Nucleusバージョン3.2 日本語版が登場

Nucleus CMS バージョン 3.2 の日本語版がリリースされました。
主に以下の点が追加されています。

1.plugin API が強化されています。NP_Captcha のような spam フィルター用プラグインの再利用がしやすくなっています。
2.コメントのリンクに rel="nofollow" 属性が追加されています。主にコメントスパムなどの防止に役立つものです。
3.デフォルトのスキンが(とても素晴らしいものに)更新されています。
4.SkinFiles プラグインがデフォルトで組み込まれます。管理画面から直接スキンフォルダのファイルの編集が行えます。
5.新規ユーザーの登録に、アクティベーション(有効化)機能が追加されました。

 → Nucleus CMS v3.2 日本語版

April 19, 2005 - Permalink

開発について

Nucleus CMS日本語版は、日本語版パッケージリリースチームが開発をしています。メーリングリストNucleus-jp-developersで情報の共有をしています。

プロジェクトの趣旨は、日本語が扱えるNucleus CMSのリリースを続けることと、Nucleus CMS日本コミュニティの運営です。加えて現在はオリジナルのNucleus CMSに対し、より妥当な多言語化のための改善を加えるよう働きかけをおこなっています。

リリースプロジェクトはGitHubにホスティングしています。ソースコードのバージョン管理にはgitを利用しています。

開発に参加したい方は、GitHubを通じてプルリクエストをお送りください。