Nucleus(JP)フォーラム

NucleusCMS日本語版ユーザーのためのサポートフォーラムです。疑問が生じたらまずは記事検索をご利用ください。

ログインしていません。

#1 2005-12-14 03:38:40

jun
メンバー
登録日: 2004-02-07
投稿: 345

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

セキュリティの脆弱性を指摘されたので先日緊急にセキュリティを強化いたしましたが、再び対応不足との指摘を受けました。これ以上対応できる状況にないので、このプラグインをご使用の方は即座に使用を中止してください。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。(2006-09-22)

多機能かつインストールが容易なアクセス解析プラグインです。最終的には「NP_Counter」「NP_SearchedPhrase」「NP_Log」「NP_View」を統合するようなものができたらいいなと考えています。
プラグインを作成するにあたり検索エンジン関係の処理については「NP_SearchedPhrase」を参考にさせていただきました。この場をお借りして御礼申し上げます。


●解説ページ(※スクリーンショット付きのページもあります)

NP_Analyze 概要
http://nucleus.mz-style.com/item/814
NP_Analyze 1.本日のアクセス解析・本日のアクセスログ
http://nucleus.mz-style.com/item/807
NP_Analyze 2.月別のアクセス解析・月別のアクセスログ
http://nucleus.mz-style.com/item/810
NP_Analyze 3.除外ホスト設定・CSVディレクトリ名変更
http://nucleus.mz-style.com/item/811
NP_Analyze 4.データベースの状況・CSVファイルの状況
http://nucleus.mz-style.com/item/812
NP_Analyze 5.リファー元のカスタマイズ(※バージョン0.32から必要ないかと思われます)
http://nucleus.mz-style.com/item/813
NP_Analyze 6.棒線グラフ表示機能
http://nucleus.mz-style.com/item/824
NP_Analyze 7.ページ別集計結果表示機能
http://nucleus.mz-style.com/item/826
NP_Analyze 8.スキンへの記述(※外部公開機能)
http://nucleus.mz-style.com/item/828

また、下記ページでは「NP_Analyze」関連の話題について取り扱っています。あわせてご覧下さい。
http://nucleus.mz-style.com/tag/9


●インストール手順等

1.「/media/」ディレクトリのパーミッションが「777」になっていることをFTPで確認。
2.ダウンロード後、解凍した全てのファイル・ディレクトリを「/nucleus/plugins/」にアップ。文字コードは無関係。
3.Nucleus管理画面からインストール。
4.プラグインオプションを設定。
バージョン0.4からはスキンへの記述なしでアクセス解析を開始する仕様になったので、極端な話し、インストールするだけでOKです。なお、バージョン0.331以前の場合は、アクセス解析したいページのスキンに<%Analyze%>の記述が必要です。


●プラグインオプション(※バージョン0.12より日本語化済み)

1. Do you count at loggedin? … ログイン時にカウントしますか?(※デフォルトは「いいえ」)
2. Do you delete tables on uninstall?  … アンインストール時にテーブルを削除しますか?(※デフォルトは「いいえ」)
3. Do you send E-mail daily report?  … 毎日メールでアクセス解析レポートを送りますか?(※デフォルトは「いいえ」)
4. Count start date. (*ex. 2005-12-10 ) … アクセス解析の開始日。累積の訪問者数(Visit)とページビュー(Hit)を修正した場合、カウント開始日を変更してください。
5. Admin area limit. (* 1-30 )  … 「アクセス解析」画面で各解析結果を表示する件数。デフォルトは「5」。より多く解析結果が見たかったら「10」とか「20」にしてください。上限は「30」です。
6. Range of hit page level. (*ex. 1/5/9/99) … 各訪問者の閲覧ページ数の分布(※デフォルトは「1/5/9/99」→「1ページ」「2~5ページ」「6~10ページ」「11~100ページ」「100ページ~」の五段階で集計)。
7. Do you show NP_Analyze copyright? … NP_Analyzeへのリンクを表示しますか?(※デフォルトは「はい」。強制ではありませんが…)
8. QuickMenu? … 「QuickMenu」に登録しますか?(※デフォルトは「はい」)
9. Permission of browsing analysis. MemberID. (*ex. 2/3/8 ) … アクセス解析画面の閲覧を許可するメンバーIDを記入してください(例. 2/3/8) ※複数の場合は「/」で区切る。バージョン0.14より。
10. Do you browse monthly log file? … 月別ログファイルを閲覧しますか?(※デフォルトは「いいえ」)。バージョン0.2より。
11. Do you count at RSS-XML? … RSSへのアクセスをカウントしますか?(※デフォルトは「はい」)。バージョン0.2より。
12. A directory name to store CSV file. … CSVファイルを保存するディレクトリ名(※デフォルトは「analyze」)。バージョン0.3より。
13. Do you display daily time distinction? … 本日の時間別アクセス状況を表示しますか?(※デフォルトは「はい」)。バージョン0.31より。
14. The number of the letters of page title. … ページタイトルの表示文字数(※デフォルトは「18」)。バージョン0.31より。
15. Do you display end URL of a Blog page? … Blogページの末尾URLを表示しますか?(※デフォルトは「はい」)。「いいえ」にするとスッキリした表示となります。バージョン0.32より。
16. Setting the upper limit at each monthly results. … 各月別集計の上限データ数(※デフォルトは「200」。空白の場合は上限なし)。各月別集計データはここで指定されたデータ数を上限として、翌月以降に引き継がれます。この処理は毎月末に自動的に行なわれます。バージョン0.33より。
17. Line graph of Daily time distinction. (*ex. 1.5) … 時間別アクセス状況の棒線グラフの表示倍率(※デフォルトは1。空白の場合、表示されず)。このオプション値を設定することにより、時間別アクセス状況の棒線グラフが表示されます。数字を増やす(例 8)と棒線が延び、数字を減らす(例 0.5)と棒線が短くなります。1時間あたりのページビューが100前後の場合「5」を入れればいいと思います。バージョン0.41より。
18. The number to handle in processing at a time. (*ex. 5000) … 集計処理等において一度に処理する件数(※デォルとは5000)。SQL文を実行する際、レコードを一気に何個ずつ挿入するかを指定します。サーバ環境にもよりますが5000~20000の範囲で指定するのが妥当かと思われます。よく分からない場合は5000のままにしておいてください。バージョン0.43より。
19. Time Offset. (*ex. 5) … サーバ時刻との時差がある場合、5時間だったら「5」を、マイナス6.5時間だったら「-6.5」を入力してください。時差がない場合は空白のままでOKです。バージョン0.52より。
20. Do you send E-mail monthly report? … 月一度メールでアクセス解析レポートを送りますか?(※デフォルトは「いいえ」)。バージョン0.53より。
21. Default Domain Search. … 検索対象ドメインの指定。ホストの集計結果画面にて表示されます。「/」で区切る。日本語版のデフォルトは「.com/.jp/.co.jp/.go.jp/.ac.jp」。バージョン0.53より。
22. Counter option. <%Analyze(count,all)%> … カウンター表示オプション<%Analyze(count,all)%>の書式設定。スキンに<%Analyze(count,all)%>と記述すると、総アクセス数、今日のアクセス数、昨日のアクセス数をまとめて表示(=サーバへの負荷が低減)。「/」で区切る。日本語版のデフォルトは「総アクセス数:/ 今日:/ 昨日:」。バージョン0.53より。

●使い方1(※アクセス解析)

1.バージョン0.4よりインストールするだけでアクセス解析が始まります。(※バージョン0.331以前についてはアクセス解析したいページのスキンに<%Analyze%>と記述してください)。なお、バージョン0.4以降、スキンに<%Analyze%>と記述すると、NP_Analyzeへのリンクが表示されます。

2.アクセス解析画面で閲覧。「QuickMenu」の「アクセス解析」をクリックすれば、アクセス解析画面が開きます。一日目はシンプルな表示ですが、日付が変わるとたくさんの解析結果が出現します。

3.アクセスログを見たかったら[Access Log]を、表示件数を変更したかったら[Options for NP_Analyze]をクリックしてください。

4.アクセス解析の見方は直感的に分かると思いますが、使い方の解説については少しずつ充実させてきます。ちなみにロボット等からのアクセスは全体の集計結果から除かれており、ロボット等独自で訪問者数(Hit)とページビュー(PV)を集計しています。

5.各テーブルについては 「データベースの状況」ページにおいて閲覧したり、過去のデータを削除したりすることができます。「phpMyAdmin」や「NP_Database」を使うことで、その幅がさらに広がるものと思われます。


●使い方2(※アクセス解析とアクセスログの連携)

1.バージョン0.14より、アクセス解析とアクセスログの連携が一体化されました。アクセス解析画面の各集計結果に、?マークが表示されるようになり、それをクリックをすることで、さらに詳しい情報を得ることが可能になりました。

2.?マークをクリックすると、月別のアクセスログが、条件を絞り込んだ上で表示されます。月別のアクセスログにおいても、引き続き、?マークによる追跡や、ソート、検索を行なうことが可能です。

3.本日のアクセスログとの切替もワンクリックで可能です。

4.月別のアクセスログについては、「/media/analyze/」ディレクトリにある月別アクセスログ(※「2005-12.csv」など)を、その都度「plugin_analyze_temp」テーブルに読みます。アクセスログの数が多い場合、MySQLにかかる負荷が高くなり不都合が起こるかもしれませんが、おそらく100,000レコードぐらいまでなら問題ないと思われます。(自信なし)→バージョン0.15で負担が少なくなるような仕様を変えました。
バージョン0.2から、月別のアクセスログを閲覧するか否かを、プラグインオプションで指定できるようになりました。(※デフォルトは「閲覧しない」)


●使い方3(※外部公開機能)

バージョン0.5からの新機能です。スキンに<%Analyze(hit,50)%>等と記述することにより、月別の集計結果を外部に公開することが可能となります。対応しているのは以下の集計データです。

   1. 人気ページ
   2. ページ別の検索語
   3. 移動パターン(※アイテムページのみ)
   4. リファー元

スキンへの記述方法などの詳しい使い方については下記ページを御覧下さい。

NP_Analyze 8.スキンへの記述(※外部公開機能)
http://nucleus.mz-style.com/item/828


●使い方4(※カウンター表示)

スキンに以下のように表示します。一般的には訪問者数(Hit)を使うと思います。

[1.訪問者数(Hit)]
・合計 … <%Analyze(count)%>
・今日 … <%Analyze(count, today)%>
・昨日 … <%Analyze(count, yesterday)%>
・7日間 … <%Analyze(count, 7)%>
・30日間 … <%Analyze(count, 30)%>
・90日間 … <%Analyze(count, 90)%>
・合計、今日、昨日 … <%Analyze(count,all)%> (※バージョン0.53より)

[2.ページビュー(PV)]
・合計 … <%Analyze(count, total2)%>
・今日 … <%Analyze(count, today2)%>
・昨日 … <%Analyze(count, yesterday2)%>
・7日間 … <%Analyze(count, 7, 2)%>
・30日間 … <%Analyze(count, 30, 2)%>
・90日間 … <%Analyze(count, 90, 2)%>


●使い方5(※ページ別集計結果表示機能)

バージョン0.44からの新機能です。アクセスログや各集計結果からだけなく、テンプレートに<%Analyze%>と記述することで、管理画面以外からもダイレクトに表示させることができます。
ページごとに「Hit数」「PV数」「検索語」「次のページ」「前のページ」を一覧表示させるので、アクセス解析がさらに面白くなると思います。より詳しくは下記ページを御覧下さい。

NP_Analyze 7.ページ別集計結果表示機能
http://nucleus.mz-style.com/item/826


【重要】
カウンター表示についての注意点です。
アクセスログファイルが肥大化し、かつ、一時的にアクセスの集中が生じた場合など、サイトの表示が物凄く重くなります(※場合によってはMySQLが「Connect Error」状態になりサイトが表示されなくなる)。
このような場合は、カウンター表示をやめて、アクセス解析機能のみを使えば状況が改善される可能性があります(あるいは<%if (loggedin)%>を使って管理者だけが閲覧できるようにするとか、特定のページでのみ表示するとか)。なお、カウンター表示をやめても効果がない場合は、アクセス数がサーバの処理能力を超えている可能性が高いと思われます。
サーバ側でMySQLへの同時接続数の上限が決められているので、利用しているレンタルサーバによって異なってきますが、サイト表示に支障をきたす可能性のある目安を書いておきます。

・一日のページビューが20,000を超え、かつ、
・一時間あたりのページビューが2,000を超えた場合


●注意点等

・過去のログファイルについては「/media/」ディレクトリ内にcsvファイルとして保存されますが、その前提として、1.「/media/」ディレクトリのパーミッションが「777」になっていること、2.「/media/」ディレクトリ内に新しく作成される「analyze/」ディレクトリの所有者が「apache/」になっていないこと、の2点が挙げられます。FTPで確認をお願いします。要するに「/media/」ディレクトリに、所有者が自分&パーミッション「777」の「analyze/」ディレクトリが作成されていればOKです。バージョン0.14以降をインストールする場合、この確認作業は必須です。
・検索エンジンとロボットについては主なものを網羅したつもりですが、まだまだ漏れがあると思います。アクセスログを眺めていて、未定義のものが見つかったら教えていただけると助かります。
・ロボットの定義は「plugin_analyze_ng」テーブルで管理しています。スパムロボットなどを独自に追加したい場合はデータベース管理画面からお願いします。
・アイテムページやカテゴリーページなどへのリンクは正確ですが、ブログページへのリンクについては曖昧さが残ります。リンク先にカーソルを持って行くと、「ブログタイトル /」とか「ブログタイトル /blog/2?page=2」、「ブログタイトル /item/xml-rss2.php」など表示されると思いますが、このブログタイトルの後のものが正確なアドレスとなります。
・毎日のアクセス解析のメールリポートで「lev.1」「lev.2」等とあるのは、各訪問者の閲覧ページ数の分布に対応しているものです。デフォルトは、「lev.1」→「1ページ」、「lev.2」→「2~5ページ」、「lev.3」→「6~10ページ」、「lev.4」→「11~100ページ」、「lev.5」→「100ページ~」です。各レベルはプラグインオプションの「6. Range of hit page level. 」で変更することができます。
・バージョン0.11よりアクセスログ画面においてキーワードによる絞込抽出に対応しました。主に外部からのリファー元やホストを絞込抽出するためのものなので、アイテム名やブログ名等からは絞込抽出できません。アイテムページやブログページ等からは、idが90のアイテムページならば「i?90?」、idが2のブログページならば「b?2?」で、絞込抽出してください。キーワードの間に空白を入れることでand検索が可能です。
なお、バージョン0.13よりワンクリックで絞込抽出できるようになりました。
・MagicalURLなどでサイト構造が通常と違う場合、「リファー元」の取得がうまくできない可能性があります。その場合、「NP_Analyze.php」の「// Referer」以下をカスタマイズすれば、ある程度は対応可能です。カスタマイズ例については下記ページを御覧下さい。→バージョン0.32で問題が解消されたと思います
・容量の大きい月次ログファイルを読み込もうとすると以下のようなエラーが出る可能性があります。その際はオプション設定の「月別ログファイルを閲覧しますか?」を「いいえ」にしてください。

Fatal error: Allowed memory size of 41943040 bytes exhausted (tried to allocate 16429870 bytes) in /virtual/mzstyle/public_html/nucleus/libs/globalfunctions.php on line 389

バージョン0.3より正式版に移行したので、今後バージョンアップする頻度は少なくなると思います。ベータ版をインストールして、バグ等のフィードバックをしてくださった方々に御礼申し上げます。


【追記1】 ロボット抽出のバグ等を修正したり、累積の訪問者数(Visit)とページビュー(Hit)を修正可能にしたり、アクセスログ画面でキーワードによる絞込抽出やソートできるようにした上で、バージョン0.11にアップしました。重要な修正が含まれているのでバージョンアップを強くお勧めします。(2005-12-14)

【追記2】 日本語化した上で、サブカテゴリーに対応し、バージョン0.12にアップしました。なお、バージョン0.11以前からアップデートする場合、再インストールしないとプラグインオプションは日本語化されません。(2005-12-14)

【追記3】 テーブル集計処理時の重大なバグを修正し、また、アクセスログをより使いやすくした上でバージョン0.13にアップしました。また、アクセス解析トップページの集計期間を過去一週間分から今月分に変更しました。以前のバージョンをインストールしている方は必ずバージョンアップをお願いします。(2005-12-15)

【追記4】 月別アクセスログを閲覧できるようにした上で、バージョン0.14にアップしました。重要な変更がなされているので、バージョンアップされる方は「/media/analyze/」ディレクトリをFTPソフトで開き、「200512.csv」というファイルの名前を「2005-12.csv」に変更してください。ファイルが作成されていない場合は特にする作業はありません。(2005-12-16)

【追記5】 月別アクセスログの呼び出し方法を変更した上で、バージョン0.15にアップしました。バージョン0.14に比べてMySQLにかかる負担が大幅に軽減されていると思います。(2005-12-16)

【追記6】 バージョン0.15の致命的なバグを修正した上で、バージョン0.16にアップしました。とても欝だ…(2005-12-17)

【追記7】 大幅に構成等を見直した上で、バージョン0.2にアップしました。バージョンアップする場合は、必ずテーブルを含めアンインストールした上で、再インストールしてください。(2006-01-03)

【追記8】 バグの修正などを行なった上で、バージョン0.21にアップしました。(2006-01-03)

【追記9】 大幅に機能をアップし、「NP_Analyze」正式版とした上で、バージョン0.3にアップしました。オプション設定の追加項目があるので、バージョンアップする場合は、必ず再インストールし直してください。(2006-01-07)

【追記10】 各種ロボット等(NG)データ格納時のバグを修正したり、様々な細かい改良を加えた上で、バージョン0.31にアップしました。オプション設定の追加項目があるので、バージョンアップする場合は、必ず再インストールし直してください。(2006-01-10)

【追記11】 リファー元の取得方法について全面的に書き換えたり、細かい改良を加えた上で、バージョン0.32にアップしました。オプション設定の追加項目があるので、バージョンアップする場合、再インストールすることをお勧めします。(2006-01-12)

【追記12】 オプション設定で各月別集計データの翌月以降に引き継ぐデータの上限を指定できるようにしたり、各月別集計を呼び出しやすくしたり、新バージョンのチェックリンクを作ったり、その他細かい諸改良を加えた上で、バージョン0.33にアップしました。なお、ソースを全面的に見直したので、もしかしたら読込み速度が早くなったかもしれません。オプション設定に重要な追加項目があるので、バージョンアップする場合、再インストールすることを強くお勧めします。(2006-01-15)

【追記13】 コメント投稿時のバグ修正や検索エンジン対策等を施した上で、バージョン0.331にアップしました。(2006-01-15)

【追記14】 大幅な改良を加えた上で、バージョン0.4にアップしました。至るところでサーバへの負担軽減がはかられているので、バージョンアップすることをお勧めします。また、各種機能アップもはかっています。(2006-01-27)

【追記15】 グラフ機能を追加し、日をまたぐ際の集計処理のバグを修正した上で、バージョン0.41にアップしました。結構大きなバグなのでバージョンアップをお勧めします。なお、一部グラフ機能については、バージョンアップの際にアンインストールをした上でインストールしないと動きません。(2006-01-28)

【追記16】 重大なバグを修正した上で、バージョン0.411にアップしました。(2006-01-29)

【追記17】 インターフェイスの統一や、バグの修正などを行った上で、バージョン0.42にアップしました。(2006-01-30)

【追記18】 SQL文実行の最適化を行なったり、月別のアクセス状況において棒グラフの追加等をした上で、バージョン0.43にアップしました。オプション設定に重要な項目を追加したので、アップデートする際は一度アンインストールしてからインストールしてください。(2006-02-01)

【追記19】 ページ別集計結果表示機能を追加した上で、バージョン0.44にアップしました。(2006-02-02)

【追記20】 スキンへの記述(※外部公開機能)を追加した上で、バージョン0.5にアップしました。(2006-02-04)

【追記21】 スキンへの記述(※外部公開機能)を機能強化した上で、バージョン0.51にアップしました。(2006-02-05)

【追記22】 ページ別集計結果表示機能を機能強化したり、プラグインオプションでサーバ時差に対応したり、バグを何点か修正した上で、バージョン0.52にアップしました。(2006-03-08)

【追記23】 「NP_MultiTags」に対応したり、ブログ・カテゴリー別に集計結果を表示したり(※ただし対象はアイテムページのみ)、何点かバグを修正した上で、バージョン0.53にアップしました。ただ、「月一度メールでアクセス解析レポートを送る」オプションについては動作を確認できていないので自信ないです。(2006-08-12)

【追記24】 過去の集計データへのダイレクトリンクフォームをつけたり、バグを何点か修正した上でバージョン0.531にアップしました。(2006-08-13)

【追記25】 「NP_MultiTags」関係のバグを何点か修正した上でバージョン0.532にアップしました。(2006-08-21)

【追記26】 セキュリティを強化した上でバージョン0.5331にアップしました。(2006-09-02)

オフライン

#2 2005-12-14 09:36:31

sakurae
メンバー
登録日: 2004-09-26
投稿: 105
ウェブサイト

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

こんにちは、サイトで開発のお話を拝見してから公開を楽しみにしておりました:D 早速テストさせて頂いております。
現在は別のアクセス解析兼カウンタを使っているのですが Nucleus との親和性から NP_Analyze への乗り換えを考えています。
そこでお願いなのですが、カウンタの初期数値をプラグインオプションで編集できるようにして頂けないでしょうか?
乗り換えの需要は結構あるのではと思いますので、ご検討頂ければ幸いです。

オフライン

#3 2005-12-14 11:54:07

jun
メンバー
登録日: 2004-02-07
投稿: 345

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

アクセス解析画面においてカウンタの初期数値を変更できるようにした上で、バージョン0.11にアップしました。(プラグインオプションでの変更ではありませんが)

ところで、バージョン0.11からはアクセスログ画面の諸機能が強化されました。例えば日本の法人からのアクセスを調べたい場合は、「.co.jp」で検索をかけ、「Access Host」をクリックしてソートすれば、見やすい形で一覧表示されます。

オフライン

#4 2005-12-14 12:37:16

sakurae
メンバー
登録日: 2004-09-26
投稿: 105
ウェブサイト

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

早速の対応どうも有り難うございます。
初期 Visit 数や Hit 数は前日までの値を入力すればいいんですね。
今使っているもの (Power Phlogger です) とはカウントの仕組み等、色々違うみたいですので
一日経って解析画面が出てくるようになってからまた比較してみたいと思います。

PPhlogger では捕まえきれてなかったボットが沢山表示されて非常に興味深いです smile

オフライン

#5 2005-12-14 12:59:01

jun
メンバー
登録日: 2004-02-07
投稿: 345

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

sakuraeさん さんの発言:

初期 Visit 数や Hit 数は前日までの値を入力すればいいんですね。

はい。アクセス管理画面で表示されるTotal数は、本日分も含みリアルタイムで更新されるので、初期数値の変更画面と値が異なることになります。

sakuraeさん さんの発言:

PPhlogger では捕まえきれてなかったボットが沢山表示されて非常に興味深いです smile

FAQについては徐々に拡充していく予定ですが、様々なデータを得ることが可能かと思われます。

例えば、アクセスログ画面において「en?」で検索をかけると、検索エンジンからのアクセスだけが表示されます。さらに「Referer Page」をクリックしてソートをかければ、検索エンジンごとに諸内容が表示されます。
また、「c?」で検索をかけると、カテゴリーページへのアクセスだけが、「b?」で検索をかけると、ブログページへのアクセスだけが、それぞれ表示されます。

せっかくなので、検索ワードによってどのようなページが表示されるのか一覧にしておきます。

「i?」 … アイテムページ
「c?」 … カテゴリーページ
「b?」 … ブログページ
「sb?」 … サブカテゴリーページ(※バージョン0.12より対応)
「a?」 … アーカイブページ
「l?」 … アーカイブ一覧ページ
「co?」 … コメント投稿ページ
「r?」 … XML-RSS (※スキンへの<%Analyze(rss)%>の記入が必須)
「s?」 … 検索ページ (※スキンへの<%Analyze(search)%>の記入が必須)
「err?」 … エラーページ (※スキンへの<%Analyze(err)%> の記入が必須)
「en?」 … 検索エンジンからのアクセス

オフライン

#6 2005-12-14 21:03:32

jun
メンバー
登録日: 2004-02-07
投稿: 345

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

日本語化表示とサブカテゴリーに対応した上でバージョン0.12にアップしました。また、アクセスログ画面のデフォルトの表示を直近のログから表示するように変更しました。
矢継ぎ早の更新で申し訳ありませんが、バージョンアップをお願いします。

オフライン

#7 2005-12-15 09:46:39

Z10
メンバー
From: 神奈川
登録日: 2005-06-30
投稿: 228

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

0.12にバージョンアップしたら以下のようなエラーがアクセスログの上部に表示されるようになってしまいました。
バージョンアップの際の手順は以下の通りでした。
FTPにて0.12を上書きでインストール。
再インストールしないと日本語化されない一文を見て、一旦0.12を削除し再度インストールしました。
登録リストのアップデートもおこなっています。

Warning: Missing argument 2 for createarchivelink() in /usr/home/****/NUCLEUS/nucleus/libs/globalfunctions.php on line 972

このエラーが同一内容で3つ表示されます。

3.21J-utf8

追記
しかたなくアンインストール時にデータを削除するよう変更し、再度インストールしたら上記のエラーは消えました。


Kilax.org
http://kilax.org
Kilax : Nucleus HTML5 w/Responsive Skin
http://kilax.org/blog/catid_2-itemid_3.html

オフライン

#8 2005-12-15 12:12:14

jun
メンバー
登録日: 2004-02-07
投稿: 345

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

Z10さん さんの発言:

しかたなくアンインストール時にデータを削除するよう変更し、再度インストールしたら上記のエラーは消えました。

取り合えず解決?してよかったですが、心当たりのある箇所を修正したり重大なバグを修正した上でバージョン0.13にアップしたので、ご面倒ですが再度バージョンアップをお願いします。

今回のバージョンアップの最大の特徴は、アクセスログ画面において、サイト訪問者の行動を簡単にトレースすることができるようになったことです。「アクセスページ」「アクセスホスト」「リファー元」に、?マークが付いている場合、そのマークをクリックすることで、ページごとやホストごとにログを簡単に絞り込めます。

オフライン

#9 2005-12-15 12:54:11

sakurae
メンバー
登録日: 2004-09-26
投稿: 105
ウェブサイト

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

昨日から一日動かしてみました。
データ数が少ないため解析画面に結果があまり出てきていませんが (^^;
他の点でいくつか気づいたことがありましたので報告させていただきます。

まず一つ目は、もしかしたら 0.13 で直っているかもしれませんがその場合はお許しください。
Power Phlogger と同時に走らせて気づいたのですが、
検索エンジンからの訪問者のリファー元を記録していないことがあるようです。
検索キーワードもリファー元も両方記録されていないことがありました。

二つ目は 0.13 でアクセスログ画面の「アクセスホスト」名が長い場合最初の数文字切れるようです。

ここからは質問・要望なのですが、まずカウンタには RSS の分は入っているのでしょうか?
また同一ホストからのアクセスはどういうカウントアップ方法になるのでしょうか。
あと、NP_ExtraSkinJP で作ったページのアクセスログを分けて取れるといいなと考えております。
サブカテゴリへの対応はお願いする前に装備していただき、本当に助かりました big_smile

ファイルに収録されていないボット等がいくつか来ていましたのでまとめてご報告できればと思います。

オフライン

#10 2005-12-15 14:49:51

jun
メンバー
登録日: 2004-02-07
投稿: 345

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

sakuraeさん さんの発言:

データ数が少ないため解析画面に結果があまり出てきていませんが (^^;

スミマセン。解析画面に昨日の集計結果があまり出なかったのは、日にちをまたぐ際の一連の処理に重大なバグがあったせいです。:cry: バージョン0.13で修正した(はずな)ので、明日に期待してください。

sakuraeさん さんの発言:

検索エンジンからの訪問者のリファー元を記録していないことがあるようです。
検索キーワードもリファー元も両方記録されていないことがありました。

アクセスログ画面に現れない、ということですよね? 「NP_Analyze」に登録されていない検索エンジンからのアクセスという可能性があるので、ご面倒ですが当該検索エンジンについてお知らせ願えないでしょうか?

sakuraeさん さんの発言:

二つ目は 0.13 でアクセスログ画面の「アクセスホスト」名が長い場合最初の数文字切れるようです。

これは文字数が長いと表示が崩れるので、強制的に頭の文字を切って表示しているためです。ただし、データベースには全ての文字が登録されていますので、「phpMyAdmin」や「NP_Database」を使えば確認することができます。また、?マークにカーソルを乗せれば、全ての文字を見ることができます。

sakuraeさん さんの発言:

ここからは質問・要望なのですが、まずカウンタには RSS の分は入っているのでしょうか?

RSS分も入っています。ちなみに<%Analyze%><%Analyze(rss)%><%Analyze(err)%><%Analyze(search)%>がスキンに記述されているページにアクセスがあった場合、カウントされます。
カウントから除外されるのは、「NP_Analyze」に登録されているロボットからのアクセス分だけです。

sakuraeさん さんの発言:

また同一ホストからのアクセスはどういうカウントアップ方法になるのでしょうか。

訪問者数は、その日のうちに同一ホストから何回アクセスがあっても1回とカウントされます。

sakuraeさん さんの発言:

あと、NP_ExtraSkinJP で作ったページのアクセスログを分けて取れるといいなと考えております。

「NP_ExtraSkinJP」は普段使っていないので仕組みがよく分かりません。あまり期待をせずにお待ち下さい。もしかしたら、バージョン0.13の?マークで対応できているかもしれませんが。

オフライン

#11 2005-12-15 15:10:53

Andy
メンバー
登録日: 2004-03-18
投稿: 1,495
ウェブサイト

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

スキンに書かなくても自動的に統計取るようにはできないでしょうか(本家のSlimStatはそうなっています)。RSSが面倒ですがスキン名を登録するとかなんとかで対応できそうな気もするのですが。

オフライン

#12 2005-12-15 19:19:10

sakurae
メンバー
登録日: 2004-09-26
投稿: 105
ウェブサイト

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

jun さん>

質問のご回答を頂きまして有難うございました big_smile
うちのようなイラスト系サイトだと「キリ番」を導入している所が多いので
RSS もカウントする仕組みだと注意が必要かと思った次第です (うちは取り入れてませんが…)。

御報告した件ですが、実はログが残っていないのは Yahoo! や Google というメジャーな検索エンジンなのです。
Power Phlogger で記録されていたリファラを見ると

http://www.google.co.jp/search?client=f ... s&hl=ja&q=○○○&lr=&btnG=Google%20%E6%A4%9C%E7%B4%A2
(Firefox の検索を使っているものと思います。ちなみに○○○は「NP_MultiBlogs」でした ^^; )

とか、

http://search.yahoo.co.jp/search?p=●●●&ei=UTF-8&fl=0&meta=vc%3D&pstart=1&fr=top&b=31
(キーは日本語で、半角スペース2個と全角スペース1個区切りで計4個の単語が並んでました)

などが記録されていないようです (NP_Analyze の方でキーワードもリファラも記録されていません)。
また、キーワードが取得されてないけどリファー元が Google というのもありました。
こちらは調べたところイメージ検索による来訪者のようでした。今後キーワード検索と別に分けられればいいなと思います。

昨日来たロボットらしきホストは
ont○○○.yahoo.co.jp (○○○は14桁の IP と思しき数字です) というものでした(リファラなしでした)。
何の繋がりもないページを次々クロールして 120 ページくらいさらっていきました。
他にも crawl2.exabot.com というのが来ております。
RSS 巡回等も来ているようです。
ns.hatena.ne.jp や crawler01.bloglines.com はクローラーと思うのですが……詳しくないので自信はないです :oops:

あと、v0.13 の解析画面で「今月のアクセス状況 (*2004-10-06 ~ 2005-12-14 : 435日間)」
(カウンタ引き継ぎにより 2004-10-06 から解析ということにしてます) というように
日付が解析開始から現在まで全部になってしまっていましたので、修正頂ければと思います。

オフライン

#13 2005-12-15 19:44:29

藤咲
Administrator
From: 広島
登録日: 2003-11-17
投稿: 1,210
ウェブサイト

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

Andy さんの発言:

スキンに書かなくても自動的に統計取るようにはできないでしょうか。

インストールした段階から、ひたすら統計を取り出して、Blogごととか、ページごとの表示は解析画面側で工夫するというスタンスですね。

別の話になると思いますが、1つのNucleusに複数のブログ&複数人の投稿者があった場合に、それぞれが解析画面を見ることができたらいいなぁと思ったりします。
その場合は大抵、SuperAdmin権限は与えてなかったりしますんでQuickMenuからだと難しいかなと…。


藤咲
備忘録とかもろもろ
http://fjsk.tk/

オフライン

#14 2005-12-15 20:01:43

sakurae
メンバー
登録日: 2004-09-26
投稿: 105
ウェブサイト

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

ont○○○.yahoo.co.jp (○○○は14桁の IP と思しき数字です) というものでした(リファラなしでした)。

12桁の間違いです…済みません :oops:
間違い訂正だけだと情けないので一つついでに要望を書かせて頂きます (厚かましいですね…)。
プロキシを通ってくるようなアクセスを何とか見分けられないかと思っています。
プロキシはプロキシで構わないのですが、ezweb からのアクセスで
1ページ見る毎に毎回ホストが変わっている訪問者がいて、ページ変遷を追えない状態になっていることがわかりました。
ロボットのように外部定義ファイルでも構いませんのでいつの日か実装して頂ければと思います。

オフライン

#15 2005-12-15 22:51:30

jun
メンバー
登録日: 2004-02-07
投稿: 345

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

Andyさん さんの発言:

スキンに書かなくても自動的に統計取るようにはできないでしょうか

「NP_SlimStat」の存在を今初めて知りました。このようなプラグインがあるのなら作らなくてもよかったかも… :cry:

ソースをつらつら眺めていますが、RSSを含め、自動的に統計を取ることができそうです。(カテゴリーページやサブカテゴリー、RSSについても「skin」テーブルや「skin_desc」テーブル等とjoinして処理すれば可能だと思う)
でも、記述し直すのは面倒、というのが正直なところですが。 8)


藤咲さん さんの発言:

1つのNucleusに複数のブログ&複数人の投稿者があった場合に、それぞれが解析画面を見ることができたらいいなぁと思ったりします。
その場合は大抵、SuperAdmin権限は与えてなかったりしますんでQuickMenuからだと難しいかなと…。

いえ、可能ですよ。メンバーIDを指定して閲覧権限を与えればいいのですから。
「2/3/7」のように、メンバーIDを直接入力するようなプラグインオプションでよければ追加可能です。

オフライン

#16 2005-12-15 23:21:03

jun
メンバー
登録日: 2004-02-07
投稿: 345

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

sakuraeさん さんの発言:

http://www.google.co.jp/search?client=firefox-a&rls=org.mozilla...

うーん、おかしいですね。googleとyahooについては間違えなくひっかると思うのですが。
サイト構造が特殊だったりしませんか?(別ディレクトリやサブドメインで複数ブログを運用していて、そちらへのアクセスだったりするとか?)

sakuraeさん さんの発言:

昨日来たロボットらしきホストは
ont○○○.yahoo.co.jp (○○○は14桁の IP と思しき数字です) というものでした(リファラなしでした)。

これはうちにもきていましたが、ロボットと判別してもいいか分からないので保留しています。
ロボットとして扱いたい場合は「/plugins/analyze/robot.php」を開いて、「'.fastsearch.net' => 'Yahoo!',」の下にでも、下記コードを追加してください。

		'.yahoo.co.jp' => 'Yahoo!',

このプラグインを作成して以来、アクセスログを眺める時間が増えたのですが、変なアクセスが意外と多いことを実感します。ありもしないページに、毎日200回以上アクセスしてくるホストなどに対しては、何かお仕置きしたい気分です。(何らかの対策を検討中  8) )

sakuraeさん さんの発言:

あと、v0.13 の解析画面で「今月のアクセス状況 (*2004-10-06 ~ 2005-12-14 : 435日間)」
(カウンタ引き継ぎにより 2004-10-06 から解析ということにしてます) というように
日付が解析開始から現在まで全部になってしまっていましたので、修正頂ければと思います。

了解です。

sakuraeさん さんの発言:

プロキシを通ってくるようなアクセスを何とか見分けられないかと思っています。
プロキシはプロキシで構わないのですが、ezweb からのアクセスで
1ページ見る毎に毎回ホストが変わっている訪問者がいて、ページ変遷を追えない状態になっていることがわかりました。

プロキシについてはよく分かっていないのですが、ホストがezwebならば「ezweb」で検索をかけて絞込めば、ある程度変遷を追えると思います。

オフライン

#17 2005-12-15 23:54:33

hoiho
メンバー
From: ぺんなごや
登録日: 2005-10-29
投稿: 15
ウェブサイト

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

はじめまして。
メインのコンテンツをNucleusの環境に変更したのですが、ログをどうやって収集しようかと悩んでいたので、早速利用させていただいています。非常に便利で重宝しそうです。 big_smile
気づいた点を3つほど報告させていただきます。

1.アクセスログで表示される?マークのリンクですが、ページがXML-RSSの場合のURLが"&query=r"で終わっていますが、"&query=r?"が正解ではないでしょうか?

2.<%Analyze(rss)%>は、オプションでNP_Analyzeへのリンクを表示する設定の場合でもリンクを出力しないほうがよいのではないでしょうか。リンクを表示すると、RSSやATOMのスキンのどの位置に<%Analyze(rss)%>を記述してもRSSの構文エラーを引き起こしてしまうように思います。

3.ユーザーエージェントの情報もログに記録するようにできないでしょうか?

以上、ご報告まで。


お~た"ホイホ"こ~いち@ペンギンの森
http://penguinsforest.jp
http://penguinsforest.info (別館)
-------------------------------------------------
ペンギンアート展は次期開催地を選定中
http://penguin-art.com

オフライン

#18 2005-12-16 10:47:40

sakurae
メンバー
登録日: 2004-09-26
投稿: 105
ウェブサイト

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

junさん>

うちのサイト構造はメインディレクトリの下にブログが複数ある構造で、
FancyURL にしてありまして http://サイトURL/ブログ名/ の URI でアクセスできるようになっています
(もちろん http://サイトURL/blog/ブログID でもアクセスは可能です)。サブドメインや別ディレクトリは使っていません。

見ているとどうも「_」の入っているキーワードが捕捉されていないような感じです (たとえば Nucleus のプラグイン名など)。
あと .yournet.ne.jp のホストを持つ方のリファラが消えてしまうようです(プロバイダ側で何かしているのでしょうか…)。
複数のアクセス解析を同時に走らせてつくづく思いますが、全ての来訪者を完璧に捕まえられる
プログラムは存在しそうにないです。NP_Analyze は PPhlogger よりずっと取り逃がしは少ないと思います big_smile

Andy さんが本家フォーラムで NP_Analyze を紹介なさっていたので
これからは海外からのフィードバックも舞い込んでくるかもしれませんね。今後の発展を期待しております。
今はアクセスログ画面に出てくる各ページへのリンクがどうも妙なので修正を目論んでいるところです。
Nucleus では URI をカスタマイズしている方が多いのでプラグイン作成者の方のご苦労は大変なものとお察しします :?

オフライン

#19 2005-12-16 13:22:34

jun
メンバー
登録日: 2004-02-07
投稿: 345

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

バージョン0.14にアップしました。月別のアクセスログも閲覧できるようになったので、さらに使い勝手がよくなったと思います。なお、バージョンアップされる方は「/media/analyze/」ディレクトリの「200512.csv」ファイルの名前を、「2005-12.csv」に変更する必要があります。

hoihoさん さんの発言:

1.アクセスログで表示される?マークのリンクですが、ページがXML-RSSの場合のURLが"&query=r"で終わっていますが、"&query=r?"が正解ではないでしょうか?
2.<%Analyze(rss)%>は、オプションでNP_Analyzeへのリンクを表示する設定の場合でもリンクを出力しないほうがよいのではないでしょうか。

修正しました。

hoihoさん さんの発言:

3.ユーザーエージェントの情報もログに記録するようにできないでしょうか?

アクセスログの肥大化をどのように抑制するかを考えた時点で、ユーザーエージェント情報にあまり解析価値を感じないので外しました。今後も実装する予定はありません。

オフライン

#20 2005-12-16 14:44:21

jun
メンバー
登録日: 2004-02-07
投稿: 345

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

矢継ぎ早で申し訳ありませんが、バージョン0.15にアップしました。0.14に比べ、月別アクセスログの閲覧スピードが早くなっていると思います。

sakuraeさん さんの発言:

Andy さんが本家フォーラムで NP_Analyze を紹介なさっていたので
これからは海外からのフィードバックも舞い込んでくるかもしれませんね。

まだ、ベータ版なのですが… lol  正直なところ、英語でフィードバックされても困るような気が。

sakuraeさん さんの発言:

今はアクセスログ画面に出てくる各ページへのリンクがどうも妙なので修正を目論んでいるところです。
Nucleus では URI をカスタマイズしている方が多いのでプラグイン作成者の方のご苦労は大変なものとお察しします :?

私も、複数ドメインで運用しているサイトが一つあるのですが、なかなかうまく動かなくて大変でした。

オフライン

#21 2005-12-16 22:52:20

Z10
メンバー
From: 神奈川
登録日: 2005-06-30
投稿: 228

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

「200512.csv」というファイルの名前を「2005-12.csv」に変更してください

とありますが、現在確認すると「20051215.csv」という名称になっています。
これは「2005-12-15.csv」とすればいいのですか、それとも「2005-1215.csv」でしょうか?


Kilax.org
http://kilax.org
Kilax : Nucleus HTML5 w/Responsive Skin
http://kilax.org/blog/catid_2-itemid_3.html

オフライン

#22 2005-12-17 12:15:59

jun
メンバー
登録日: 2004-02-07
投稿: 345

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

Z10さん さんの発言:

現在確認すると「20051215.csv」という名称になっています。
これは「2005-12-15.csv」とすればいいのですか、それとも「2005-1215.csv」でしょうか?

舌足らずでしたが、「20051215.csv」を活用するのはいろいろと面倒なので、そのままでお願いします。(アクセス解析では使いません)

オフライン

#23 2005-12-17 14:08:18

jun
メンバー
登録日: 2004-02-07
投稿: 345

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

先ほど致命的なバグを修正した上でバージョン0.16にアップしました。月間アクセスログのcsvファイル名が妙なのでソースを確認したところ、「$mcsv = $t1y.'-'.$t1m;」とすべきを「$mcsv = $t1m.'-'.$t1d;」としていた…。激しく自己嫌悪。

ところで、皆様からのフィードバックのおかげで、プラグインの完成度が高まりました。そろそろベータ版から正式版へと移行する時期が近づいていますが、取り合えず正式版のリリースは来年に入ってからと考えています。

正式版ではソースを一から見直して、ベースとなる部分をテーブル構造を含め大幅に変える予定です。よって、ベータ版との互換性は保証できません。場合によっては最初からアクセスデータを取り直すという可能性もあります。
ただ、アクセスログについては、そのままの仕様で使うつもりなので、ベータ版から正式版への移行ツールを実装するかもしれません。

オフライン

#24 2005-12-18 00:58:31

sakurae
メンバー
登録日: 2004-09-26
投稿: 105
ウェブサイト

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

v0.16 をインストールしました。
日付が変わり解析画面を見たところ昨日までのアクセス数のカウントアップがおかしくなっていました。
明らかに実際のヒット数以上のヒット数が記録されています。
これまでのヒット分が複数回カウントされているような感じでした。
昨日 12/17 のレポートメールが一度に9通来ていたのでこの辺も何か影響しているのかもしれません……。
20051217.CSV ファイルが出来ず 2005-12.CSV ファイルが出来ていたのは仕様でしょうか?
(2005-12.CSV と 20051217.CSV が別々に出来ると考えていたもので…済みません)

正式版リリースが近いということで楽しみにしております。
数日使っていてあると便利だなと思った機能がありましたので書かせて頂きます。
特に二つ目の機能を搭載して頂けるととても嬉しいです。

・アクセスログ画面から解析画面に戻るリンク
・ロボットを除外したログが見られる方法
・RSS のカウントをカウンタに含めないオプション
・(前にもちらっと書きましたが) Google のイメージ検索をキーワード検索と区別する

オフライン

#25 2005-12-18 13:22:58

hoiho
メンバー
From: ぺんなごや
登録日: 2005-10-29
投稿: 15
ウェブサイト

Re: NP_Analyze(※アクセス解析プラグイン)

0.16の動作確認しました。

junさん さんの発言:
hoiho さんの発言:

3.ユーザーエージェントの情報もログに記録するようにできないでしょうか?

アクセスログの肥大化をどのように抑制するかを考えた時点で、ユーザーエージェント情報にあまり解析価値を感じないので外しました。今後も実装する予定はありません。

確かにログの肥大化対策は問題でしょうねぇ :?負荷についても考慮しなければならないので、致し方ないところですね。
どのブラウザでアクセスがあったかということはどうでもいいんですが、ロボットの種類を特定するには必要だと考えていましたので。
ユーザーエージェントを詐称するロボットはさておき、ユーザーエージェントをちゃんと返すロボットもあるので、未知のロボット、すなわち、robot.phpに未定義のロボットを新たにrobot.phpへ登録するためには、IPアドレスだけでなくユーザーエージェント情報の記録は必須なのではないでしょうか?

sakuraeさん さんの発言:

昨日来たロボットらしきホストは
ont○○○.yahoo.co.jp (○○○は14桁の IP と思しき数字です) というものでした(リファラなしでした)。
何の繋がりもないページを次々クロールして 120 ページくらいさらっていきました。
他にも crawl2.exabot.com というのが来ております。
RSS 巡回等も来ているようです。
ns.hatena.ne.jp や crawler01.bloglines.com はクローラーと思うのですが……詳しくないので自信はないです :oops:

こちらもユーザーエージェント情報の記録があれば判断できると思います。
他のボットは知りませんが、ns.hatena.ne.jpからのアクセスははてなアンテナの巡回ロボットで、「Hatena Antenna/0.4 (http://a.hatena.ne.jp/help)」というユーザーエージェント情報を返します。

とはいえ、システムに与える負荷(それだけでなく、開発者であるjunさんの負荷)を考えると、強く要望するのも難しいですねぇ :cry:


お~た"ホイホ"こ~いち@ペンギンの森
http://penguinsforest.jp
http://penguinsforest.info (別館)
-------------------------------------------------
ペンギンアート展は次期開催地を選定中
http://penguin-art.com

オフライン

Board footer