Nucleus(JP)フォーラム

NucleusCMS日本語版ユーザーのためのサポートフォーラムです。疑問が生じたらまずは記事検索をご利用ください。

ログインしていません。

#1 2006-09-12 18:30:44

嶽花
メンバー
From: 福岡
登録日: 2005-12-09
投稿: 88
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

現時点ではサイトが閉鎖中で入手できない人がおられますので、
作者の方から許可を頂いて、フォーラムにアップさせていただいています。

以下は作者さんからの補記です。

ただし、NormalURLで運用している場合は関係ないんですが、Nucleus3.22より
FancyURLsの場合にリンク生成時のURLカスタマイズが可能になっているのです
けれども(NP_MagicalURLやNP_CustomURLはこれを活用したプラグインです)、
ContentsListはそれに対応してません。

で、対応させたものを実は作っていて、もう公開寸前でした。こちらは
ContentsListの殆どの機能を持ち、更にテンプレートから別のプラグインを呼
び出したりも可能なので私としてはこっちの方がおすすめなんですが、ある意
味お行儀の悪いプラグインでもあります。また、サブカテゴリの開閉制御はで
きなかったと思います(そのあたりは他のプラグインにまかせるつもりで作っ
たので)。

なお、脆弱性のチェックがされてませんので、モデレーターのどなたか
に見てもらった方がいいかもしれません。

上記で話題に出ている新しい方のプラグインは別トピックを設けて、
そちらにアップさせていただいています。
<!-- l --><a class="postlink-local" href="http://japan.nucleuscms.org/bb/viewtopic.php?p=14339">viewtopic.php?p=14339</a><!-- l -->

作者さんの希望により、このプラグインのファイルの開発者名とURLは外しています。

脆弱性の問題がありますので、これに関してはどなたか識者の方に見ていただいて、
修正がなされたものを使うようにされた方が安全かもしれませんが、
とりあえず現時点のものをアップしておきますね。

なお、NP_BlogMenuもNP_ContentsListもフォーラムの皆様でご自由にいじっていただいて
構いません、とのことです。

詳しい使い方についてはこのトピックの次の記事を参照されてください。


Attachments:
zip NP_ContentsList2.0.zip, Size: 23.21 KiB, Downloads: 1,176

オフライン

#2 2006-09-12 18:58:14

嶽花
メンバー
From: 福岡
登録日: 2005-12-09
投稿: 88
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

※下記はGoogleキャッシュに現存していたページからコピペした内容になります。
http://72.14.235.104/search?q=cache...

インストールと設定方法

NP_ContentsList.phpと、contentslistフォルダを、Nucleusのプラグインフォルダにアップロードし、管理画面からインストールしてください。

そのあと、スキンに<%ContentsList%>と書き込むと、その部分にリストが表示されます。デフォルトでは全ブログでカテゴリ展開されます。

表示順やテンプレートの設定、表示する/しないblogの設定は、Nucleusのプラグイン一覧ページで「Contents List」の行にある「管理」というリンクをクリックすると編集ページが現れますので、そこから行ってください。

なお、2.5CVS以上ですと、Adminエリアの左メニューにこのプラグインの管理画面へのリンクを出すことができます。こちらは、「編集オプション」の方で設定してください。

パラメーター指定方法(基本)

パラメーターでは基本的にカテゴリーリストの展開についての設定ができます。

<%ContentsList(@)%>
パラメーターに「@」を指定すると、現在選択されているブログのみ、カテゴリーリストが表示されます。他のブログのカテゴリーは表示されません。

<%ContentsList(-blogname)%>
ブログのショートネームの頭に「-」をつけて記入すると、「そのブログのカテゴリーは表示しない(他のブログは表示する)」という意味になります。カンマで区切って複数指定可能ですが、下の「表示する」パラメーターとは併用できません。

<%ContentsList(blogname)%>
頭に何も付けずにブログのショートネームを記入すると、今度は「そのブログはカテゴリーを表示する(他のブログのカテゴリーは表示しない)」という意味になります。カンマで区切って複数指定可能ですが、上の「表示しない」パラメーターとは併用できません。

例)
<%ContentsList(ablog,bblog)%>
<%ContentsList(-ablog,-bblog)%>

パラメーター指定方法(高度)

<%ContentsList(-*)%>
全てのブログのカテゴリーを展開しない

<%ContentsList(>xxx)%>
テンプレートを指定します。xxxの部分を指定するテンプレート名に変えて記入してください。

<%ContentsList(bshortname!='static')%>
フィルターです。以下を読んで意味のわかる人のみ利用してください。

他のパラメーターで出来ないことは、これを使うとできるかもしれません。この部分は直接SQL文のWHERE句のところに(複数あるときは and 接続で)渡されます。上記の場合だと

SELECT xxx FROM xxx WHERE bshortname!='static'
となります。ブログの短縮名が'static'以外のものが表示されます。

プラグインスクリプトを見ると、b. を頭に付けたくなるかもしれませんが、前バージョンからの兼ね合いでスクリプトの方で補完するようにしてますので、付けないようにしてください。

[!<>=]のどれかがパラメーター中に入っていれば、そのパラメーターはこのフィルターだとみなされるようにしてます。

これらは「基本」の方で説明したパラメーターも含めて併用できます。カンマで区切ってください。順番はどうでもいいです。

例)
<%ContentsList(bshortname!='static',bpublic=1,myblog)%>

パラメーター指定方法(サブカテゴリー用)

サブカテゴリー用のパラメーターがない場合は、カテゴリーのテンプレート中に<%subcategorylist%>という記述があれば、サブカテゴリーを持つ全てのカテゴリーでサブカテゴリーリストが表示されます(ただしサブカテゴリー内に有効なアイテムが存在する場合)。

<%ContentsList(@s)%>
現在選択されているカテゴリーのみ、サブカテゴリーリストが表示されます。

<%ContentsList(-*s)%>
全てのカテゴリーでサブカテゴリーリストを表示しません。

これらについても「基本」「高度」で説明したパラメーターも含めて併用できます。カンマで区切ってください。順番はどうでもいいです。

プラグインオプション設定項目の解説

[URLMode:Normal] Add "index.php" before query strings when a blog URL ends with "/".
通常のURI形式で運用の場合の設定です。各blogのURIがスラッシュで終わる場合、そのblogへのリンクにパラメーター(?blogid=2 のような)が付く場合は、"index.php"を補うか否か。

例)BlogIDが2のブログのURIがhttp://yourblog.com/だった場合
「はい」なら : http://yourblog.com/index.php?blogid=2
「いいえ」なら : http://yourblog.com/?blogid=2
のようになります。

[URLMode:FancyURLs] Name of categoryID parameter.
FancyURLs(MagicalURLs)で運用の場合の設定です。各カテゴリーのURIは
FancyURLsだと「http://yourblog.com/category/1」
MagicalURLs(mod_rewriteの進化版(?))だと「http://yourblog.com/catid_1.html」
の形式がデフォルトとなり、「category」と「catid」という違いがあります。それぞれの運用モードや好みにしたがってどちらかに設定してください。

[URLMode:FancyURLs] Magical URLs mode?
MagicalURLsで運用している場合は、ここを「はい」にしてください。

Parameter order
各カテゴリーのURIのパラメーターの順序を設定できます。

例)
catid -> blogid
http://yourblog.com/index.php?catid=3&blogid=2
http://yourblog.com/category/3/blog/2
http://yourblog.com/catid_3_blog_2.html
(Magicalは2番目の設定を「catid」にした場合)
blogid -> catid
http://yourblog.com/index.php?blogid=2&catid=3
http://yourblog.com/blog/2/category/3
http://yourblog.com/blog_2_catid_3.html
(Magicalは2番目の設定を「catid」にした場合)
A-1 : Add blogid to Default blog URL. -When Default blog URL is completely the same as Site URL, blogid is never added.-
デフォルトブログへのリンクにblogidを付けるか否か。(サイトのURIとデフォルトブログのURIが全く同じの場合は設定に関わらず付きません)

A-2 : Add blogid to its category URLs.
デフォルトブログのカテゴリーへのリンクにはblogidを付けるか否か。

B-1 : When a blog URL is different from Default blog URL, add blogid to the URL.
あるブログのURIがデフォルトブログのURIと異なる場合に、そのブログへのリンクにblogidを付けるか否か。ブログごとに「diary.php」など別ファイルで運用していてURI にblogidが付くのが嫌な場合は、これを「はい」にしてください。

ただし「はい」に設定した場合、デフォルトブログのURIに何らかの値が入力されている時は、1字でも違うと「異なるURI」とみなされるので注意してください。

例えばデフォルトブログのURIが
「http://yourblog.com/」、
BlogID2のブログのURIが
「http://yourblog.com/index.php」
だった場合は「異なるURI」とみなされblogidが付かず、このブログを表示できなくなってしまいます。なお、もしデフォルトブログのURIが空欄の場合は、各自のNucleus設定・環境により挙動が異なります。

B-2 : Add blogid to its category URLs.
B-1の状態の場合、そのカテゴリーへのリンクにはblogidを付けるか否か。

Use sub category template.(require NP_MultipleCategories0.30j-)
NP_MultipleCategories0.30j以降がインストールされている場合、サブカテゴリー用のテンプレートを使用するかどうか。

「はい」を選択してもNP_MultipleCategories0.30j以降がインストールされていない場合は、強制的に「いいえ」に戻されます。
それ以外でこれを「はい」にした場合、テンプレート編集画面の最後にサブカテゴリー用のフィールドが出現します。あとで「いいえ」に戻した場合、表示はされなくなりますが、データは消えません。このフィールドでサブカテゴリー用の記述をしたあとは、カテゴリーリストのテンプレート内のサブカテゴリーリストを表示したい位置に<%subcategorylist%>と記述してください。これを忘れると表示されません。

Show in quick menu
管理画面の左メニューに「ContentsList」というメニューを表示するか否か。(このメニューをクリックすると、テンプレートやランクの編集画面へ移動します。)

Delete tables on uninstall
ContentsListをアンインストールする時に、テンプレートやランクのデータを格納しているテーブルも一緒に削除するか否か。

Tips

カレントblogのカテゴリーリストだけを表示する

NP_NumberOfPostのように、現在表示しているblogのカテゴリーリストだけを表示する(blog名は表示しない)方法です。blogが一つしかないのでblog名はいらないとか、複数blogだけどblogリストは必要ない場合などにどうぞ。

管理画面で(必要であればテンプレートを新規作成して)、編集したいテンプレートの設定画面を開きます(「編集」リンクをクリック)。
ブログリストのテンプレートを以下の様にします。
ブログリストヘッダー:(空白)
ブログリスト本体:<%categorylist%>
ブログリストフッター:(空白)
カレントブログのフラグ:(空白)

カテゴリーリストのテンプレートは好きなように設定してください。

スキンの任意の場所に、以下の様に記述して下さい。
<%ContentsList(>mytemplate,@)%>

「mytemplate」は編集したテンプレート名に置き換えて下さい。また、編集したテンプレートがデフォルトテンプレートとして設定されている場合は次のような記述でもOKです。
<%ContentsList(@)%>

オフライン

#3 2006-09-12 19:15:41

嶽花
メンバー
From: 福岡
登録日: 2005-12-09
投稿: 88
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

よくある使い方と思われるのが、
「カテゴリをクリックしたら、そのカテゴリに属している子カテゴリの一覧だけ開いているような状態にしたい」
ってところではないでしょうか。

とりあえずその目的だけ達成するための、簡潔な設定方法を書いておきます。
もっと細かい設定内容は上記の解説にあるかと思いますので、そちらを参照されてください。

プラグインをインストール

プラグイン一覧画面の、NP_ContentsListのところの右の方の「編集」をクリック

Use sub category template.(require NP_MultipleCategories0.30j-)を「はい」にする
※デフォルトが「いいえ」になってるので、そのままだとサブカテゴリのリストが出せません

プラグイン一覧画面のさきほどの「編集」の真上の「設定」をクリック

下の方の「使用可能なテンプレート」のいづれかのテンプレートの「編集」をクリック
※どれか一つを練習用に複製してから、それを編集するのが無難かもしれません。

下記以外のところはデフォルト設定のままで保存したら、
カテゴリーリストを表示したいところで<%ContentsList(@s)%> と書けばOK。

カテゴリーリスト本体
<li<%catflag%>><a href="<%catlink%>"><%catname%></a>(<%amount%>)<%subcategorylist%></li>

サブカテゴリーリストヘッダー
<ul style="line-height:150%;margin:5px 0px 15px 20px;padding:0px;">

サブカテゴリーリスト本体
<li<%subcatflag%>><a href="<%subcatlink%>"><%subname%></a>(<%subamount%>)</li>

サブカテゴリーリストフッター
</ul>

カレントサブカテゴリーのフラグ
style="list-style-type:square;font-weight:bold;"

オフライン

#4 2006-10-18 15:12:19

ck2
ゲストユーザー

Re: NP_ContentsList

はじめまして最近になってNucleusを触り始めた初心者のck2と申します。
カテゴリーの表示順を希望する順位で表示するのにContens Listをプラグインしインストールしました。
フォーラムで解説されている通りインストールしたのですが「<%ContentsList%>」をスキンに書き込むの部分が上手くいかずページに反映されません。。
:cry:
<%ContentsList%>はスキンのどの箇所に書き込むのでしょうか?
初歩的な質問ですみませんがどなたかアドバイス頂ければ助かります。
宜しくお願いします。

#5 2006-10-18 16:28:20

yama
Administrator
登録日: 2005-07-07
投稿: 1,269
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

<%categorylist%>の上位版に相当するプラグインなので、これと差し替える要領で
書くといいと思います。

が、何も表示されないというのはおかしいですね。
どこに書いても、いちおうはデフォルトのテンプレートで表示されるはずなのですが。
たとえば「123<%ContentsList%>456」と書いたらどう表示されますか?

オフライン

#6 2006-10-18 16:34:37

cat
Administrator
登録日: 2003-11-14
投稿: 291

Re: NP_ContentsList

例えばデフォルトskinでサイドバーに表示したい場合、
「メインの目次ページ」を開いていただけると、サイドバーというのは、

<!-- page menu -->
<h2 class="hidden">Sidebar</h2>
<div id="sidebarcontainer">
<%parsedinclude(sidebar.inc)%>
</div>

sidebar.incを読み込んでいることがわかります。

sidebar.inc(/skins/default/sidebar.inc)の中に、

<%categorylist(default/index)%>

こんな記述があると思うので、そこを<%ContentsList%>に変えたらうまく行くはず。

#yamaさんに先を越されましたが(笑)このまま投稿しちゃいます。

オフライン

#7 2006-10-18 21:35:19

ゲストユーザー
ゲストユーザー

Re: NP_ContentsList

Yamさん、masさん

アドバイスありがとうございました。
早速、試したところ表示順は希望の通りなりましたが。。。表示のされかた(見え方?)が当方で想像していたのと違い戸惑っております。当方ではこのような感じで表示されると思い込んでいたのですが。。。

当方の予想では

categories
All
Aカテゴリー
Bカテゴリー
Cカテゴリー

と表示されると思い込んでました。
実際に表示されるのは

categories
All
→Aカテゴリー(1)
→Bカテゴリー(1)
→Cカテゴリー(1)

という形で表示されレイアウトが崩れてしまいました。

ご説明いただいたとおり
sidebar.inc(/skins/default/sidebar.inc)の中の記述
<%categorylist(default/index)%>部分を
<%ContentsList%>と書き換えだけなのですが・・・

ちなみに
123<%ContentsList%>456
と書き換えると表示した際にcategoriesの上に123、カテゴリーの一番下に456と表示されました。

この→が出るのが正解なのでしょうか?
簡単な事で何度も質問を投稿し申し訳ありませんがアドバイスお願いいたします。

#8 2006-10-18 21:56:54

yama
Administrator
登録日: 2005-07-07
投稿: 1,269
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

NP_ContentsList自体は無事に稼働している様子ですね。では、あとは使い方の問題です。
その矢印はデフォルトのCSSがたまたまそういう解釈なんでしょうね。実際に出力されている
タグは<%categorylist(default/index)%>とは違うはずです。

<dl class="sidebardl">
<dt>Categories</dt>
<%categorylist(default/index)%>
</dl>

書き換え元はこうなっているようですが、たしかNP_ContentsListのデフォルト値は
html的にはDT/DDじゃなくてUL/LIだったように思います。すると当然ながら見映えも
変わってきます。同じように見せたいなら同じようにする必要があります。具体的には、

<dl class="sidebardl">
<dt>Categories</dt>
<%ContentsList%>
</dl>

ここはこうでいいとして、次はNP_ContentsListテンプレートの編集。

「ブログリストヘッダー」は空白に。
「ブログリスト本体」は「<%categorylist%>」。
「ブログリストフッター」は空白。
「カレントブログのフラグ」も空白。

「カテゴリーリストヘッダー」は

<dd>
<a href="<%blogurl%>" title="All categories">All</a>
</dd>

「カテゴリーリスト本体」は

<dd <%catflag%>>
<a href="<%catlink%>" title="Category: <%catname%>"><%catname%></a>(<%amount%>)
</dd>

「カテゴリーリストフッター」は空白。
「カレントカテゴリーのフラグ」は「style="font-weight:bold;"」。

実際に試したわけじゃないけど、だいたいこんな感じです。

オフライン

#9 2006-10-18 22:03:47

shizuki
Administrator
From: 西播磨
登録日: 2006-03-23
投稿: 900
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

矢印ってリストのマークのことですよね?
それが出るのが正解です

見栄えの方はプラグインの管理画面(左のバーのクイックリンクのところにある「Contents List」のリンクから移動できます)でテンプレートをいじってください
下の方に「使用できるテンプレートの一覧」というのがあると思います
で、通常 <%ContentsList%> とだけ書いた場合は「default」のテンプレートが使用されてると思うんですが、リストの中の「default」テンプレートの「編集」をクリックするとテンプレートの編集画面に入ります
ここで自由にカスタマイズしちゃってください

HTML と CSS でインデントもリストマークも自由に出来ますのでがんばってください

追記:
yamaさん、それ「スキン」の方のテンプレートなんで、そっち書き換えても反映されないです wink

オフライン

#10 2006-10-18 22:50:39

yama
Administrator
登録日: 2005-07-07
投稿: 1,269
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

あっ、そうなんですが、それをそのままNP_ContentsListのテンプレートに書き写してみてはと。

この場合、<dl class="sidebardl">からテンプレートに含めてしまうほうがすっきりしそうな気も。

オフライン

#11 2006-10-18 23:32:19

shizuki
Administrator
From: 西播磨
登録日: 2006-03-23
投稿: 900
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

なるほど :!:
たしかに<dl></dl>の中に <ul><li></li></ul> は気持ち悪いかも

で、矢印はデフォルトスキンのスタイルシートの中の

	background: url(images/arrow.gif) left 5px no-repeat;

の部分ですね
これ消せば矢印でなくなるはずです
テンプレートに記述した内容に沿って、li のところか .sidebardl dd a:link, .sidebardl dd a:visited のところのをコメントアウトしてみてください(後者をコメントアウトすると「All」のところの矢印も消えますがそれはかまわない?)

オフライン

#12 2006-11-27 12:47:20

Katsumi
メンバー
From: CA
登録日: 2005-06-24
投稿: 637
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

管理画面での脆弱性を解消したバージョンです。NP_0TicketForPlugin のインストールが必要です。


Attachments:
zip NP_ContentsList2.1.zip, Size: 30.19 KiB, Downloads: 735

オフライン

#13 2006-12-07 12:35:09

Katsumi
メンバー
From: CA
登録日: 2005-06-24
投稿: 637
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

管理画面の脆弱性について、自身ですべてのticket処理を行うようにしたバージョンです。以前のバージョンをお使いの方は、アップグレードをお願いします。
一部の環境で、オプションを変更するときにボタンを3-4回押さないといけない不具合についても、解消されていると思います。


Attachments:
zip NP_ContentsList2.1.1.zip, Size: 30.22 KiB, Downloads: 705

オフライン

#14 2006-12-19 19:32:34

yama
Administrator
登録日: 2005-07-07
投稿: 1,269
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

NP_CustomURL対応のコードを追加しました。


Attachments:
zip NP_ContentsList2.1.2.zip, Size: 30.09 KiB, Downloads: 707

オフライン

#15 2007-01-26 08:56:35

yama
Administrator
登録日: 2005-07-07
投稿: 1,269
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList


Attachments:
zip NP_ContentsList2.1.3.zip, Size: 30.09 KiB, Downloads: 677

オフライン

#16 2007-02-07 00:35:17

サクラキャンドル
メンバー
登録日: 2004-08-25
投稿: 164
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

遅ればせながらダウンロードしたのですが、正常に動作しなかった部分があったので報告します。

うちのサイトは、MagicalURLを使用しているのですが、カテゴリへのリンクは正常に生成されるのですが、サブカテゴリのリンクが、

/catid_10/subcatid/48/

のように、funcyURLになってしまいました。
この問題は、オリジナルのContentsList 2.0でも生じた問題で、NP_COntentsList.phpの500行目

$subdata['sublink'] = addLinkParams($catdata['catlink'], array($subrequest => $subdata['subcatid']));

$subdata['sublink'] = createCategoryLink($catdata['catid'], array($subrequest => $subdata['subcatid']));

に変更することで回避できました。

この修正は、配布元で聞いたんだか、自分で治したんだか忘れましたが、もし同じ問題が生じている人が居たら、参考になれば幸いです。


農場主の日常(管理人blog)
http://nojomaster.com/

オフライン

#17 2007-02-07 00:45:41

yama
Administrator
登録日: 2005-07-07
投稿: 1,269
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

報告ありがとうございます。さっそく修正しました。
他にも心当たりの方がいらっしゃれば確認をお願いします。


Attachments:
zip NP_ContentsList214.zip, Size: 30.09 KiB, Downloads: 972

オフライン

#18 2007-05-11 02:24:25

piccolo
メンバー
登録日: 2005-03-25
投稿: 6

Re: NP_ContentsList

Nucleusのバージョンを3.3にしたところ、管理画面の「カテゴリーランクの編集」や「既定のテンプレート」関連の操作をしようとするとInvalid or expired ticket.と表示が出る症状が出ています。

ちなみに、脆弱性の対策がされていないContents Listの古いバージョン(2.0)をインストールしてみたところ、操作に問題はないようです。

このことから、3.24のときに見つかった管理画面に関わる脆弱性対策の問題と関連があるのかな?などと勝手に推測しておりますが、最新のバージョン2.1.4でInvalid or expired ticket.と表示が出る症状を解消する方法がありましたらご教示頂けないでしょうか?

オフライン

#19 2007-05-12 04:03:36

Katsumi
メンバー
From: CA
登録日: 2005-06-24
投稿: 637
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

piccolo さんの発言:

Nucleusのバージョンを3.3にしたところ、管理画面の「カテゴリーランクの編集」や「既定のテンプレート」関連の操作をしようとするとInvalid or expired ticket.と表示が出る症状が出ています。

症状が再現できません。一度、最新版(2.1.4)をダウンロードしなおして、/contentslist フォルダ全体を上書きでアップロードして試していただけますか?

オフライン

#20 2007-05-12 09:55:19

piccolo
メンバー
登録日: 2005-03-25
投稿: 6

Re: NP_ContentsList

Katsumiさんのご指示通り、もう一度インストールし直してみましたら正常に動作致しました。

操作がうまくできない時に何回か同じように関連ファイルを削除したりして、インストールし直したりしていたのですが、
私の操作ミスなどでデータベースになにか残骸が残っていて、うまく動作してくれてなかったのかもしれません。

大変お手数をおかけ致しました。 :oops:

オフライン

#21 2007-05-12 11:46:05

Katsumi
メンバー
From: CA
登録日: 2005-06-24
投稿: 637
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

解決できたようで、何よりです。よかったですね。>piccolo さん

トピック全体の表示が乱れていたので、記事をほんの少し修正しました。>嶽花さん

オフライン

#22 2007-07-17 19:17:30

Tucker
メンバー
登録日: 2006-06-20
投稿: 159
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

どうにもわからないので質問させてください。
サブカテゴリのあるなしで、表示するリストのタグを変えたいと思い NP_ContentsList で試しています。

ヘルプファイルにあるカテゴリーリスト本体で利用可能な変数<%if(subcategory)%>を使用したいと思っているのですが、カテゴリーリスト本体部分に記入するとそのままスキン上に表示されてしまいます。

記入

<%if(subcategory)%>
<%else%>
<li<%catflag%>><a href="<%catlink%>"><%catname%></a>(<%amount%>)</li>
<%endif%>

表示

My Nucleus CMS

    <%if(subcategory)%>
  → General(1)

これは記入方法が違っているのでしょうか?
動作的には<%if(subcategory)%>が使えないような気がするんですが・・・helpファイルからコピーしてるのでタイポということはないと思います。それとその必要は無いはずですが、入れ子はできませんという記述がいまいち意味わからず、気になっています。


なにかご存知の方いらっしゃいましたら、アドバイス頂けませんでしょうか。
宜しくお願い致します。 m(_ _)m

■テスト環境■
Nucleus 3.24 & 3.3 (インストール直後)
NP_ContentsList Ver 2.14
NP_MultipleCategories Ver 0.38.1j


Tucker
NucleusCMS 入門サイト計画中&アイデア募集中

オフライン

#23 2007-07-17 19:39:26

yama
Administrator
登録日: 2005-07-07
投稿: 1,269
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

NP_ContentsListのプラグインオプションの「Use sub category template」は「はい」になってますか?

オフライン

#24 2007-07-17 19:52:19

Tucker
メンバー
登録日: 2006-06-20
投稿: 159
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

yamaさん

もちろんなっています。
念のためインストールの順序とか試してみましたが(←無駄なあがき)、駄目ですねぇ。


Tucker
NucleusCMS 入門サイト計画中&アイデア募集中

オフライン

#25 2007-07-17 20:50:00

yama
Administrator
登録日: 2005-07-07
投稿: 1,269
ウェブサイト

Re: NP_ContentsList

http://www.quickwebrefs.com/vars_if.html
こちらの改造は…って、Tuckerさんのサイトだ。汗
うーん?なんでしょう。NP_ContentsListでその使い方をしたことはないので、あとで試してみます。

オフライン

Board footer