Nucleus(JP)フォーラム

NucleusCMS日本語版ユーザーのためのサポートフォーラムです。疑問が生じたらまずは記事検索をご利用ください。

ログインしていません。

#1 2004-07-02 19:21:52

river
メンバー
From: 神奈川県
登録日: 2004-06-07
投稿: 4
ウェブサイト

Re: NP_ItemHistory

アイテムの編集履歴を保存するプラグインです。
アイテムの推敲や簡易的なバージョン管理などに。

以下説明が長いですが、特に読まなくてもなんとなくで使えると思います。
インストールすればデフォルトの状態で勝手に履歴が保存されていくようになります。

概要
プラグインをインストールすると編集フォームに履歴保存と履歴取り出しのためのフォームが追加されます。
これによって現在のアイテムの内容を履歴として保存したり、履歴からアイテムの過去の内容を取り出したりする事ができます。
履歴に記録されるのは「タイトル」「本文」「続き」「編集日時」です。
履歴は一定件数を超えると古いものから順に自動的に削除されていきます。

履歴保存フォーム
チェックボックス
・履歴を保存
   これにチェックを入れると履歴が保存されます。デフォルトでチェックが入ります。
・永続的な履歴にする
   これにチェックを入れると永続的な履歴となり、履歴件数が増えても自動削除されません。
・過去の履歴を削除する
   これにチェックを入れると永続的な履歴を含めた過去の全ての履歴が削除されます。
テキスト
・履歴メモ
   履歴に最大50文字(全角25文字)のメモをつけることができます。
ボタン
・保存
   アイテムの保存ボタンと同じボタンです。
   編集の便のためにつけているだけですので、不要であればオプションで消せます。

履歴取り出しフォーム
オプションメニュー
・履歴一覧
   新しい順に履歴がリストアップされます。編集日時と履歴メモが表示されます。
ボタン
・履歴からアイテムを取り出す
   「タイトル」「本文」「続き」の内容を履歴から取り出してセットします。

オプション
プラグインの管理画面から以下のオプションが変更できます。

・アンインストール時に履歴データを削除する
このプラグインのアンインストール時に履歴データを削除するか否か。デフォルトはnoです。

・アイテム作成時の履歴を永続履歴にする
アイテム作成時に自動的に保存される履歴を永続履歴にするか否か。デフォルトはyesです。

・履歴を自動的に残す
yesにすると履歴保存フォームの「履歴を保存」が自動的にチェックされます。
デフォルトはyesです。

・履歴を自動的に永続履歴にする
yesにすると履歴保存フォームの「永続的な履歴にする」が自動的にチェックされます。
デフォルトはnoです。

・履歴メモの近くに保存ボタンを表示する
yesにすると「履歴メモ」の横に保存ボタンを表示します。
デフォルトはyesです。

・履歴件数
保存する履歴件数。この件数より履歴の数が多くなると古い履歴から順に削除されます。
永続履歴はこの数に含まれません。
デフォルトは5です。
この数をあまり多くすると編集フォームのパフォーマンスに影響がでます。

動作
・アイテム作成時
追加された内容が自動的に履歴に保存されます。

・アイテム編集時
保存ボタンを押した時点の内容が履歴に保存されます。

・アイテム削除時
そのアイテムの履歴はすべて削除されます。

注意点
・保存される項目は「タイトル」「本文」「続き」「編集日時」のみです。
・履歴の取り出しはあらかじめJavaScriptに履歴の内容を書き出して行っているので、履歴の件数が極端に多くなると動作に問題がでるかもしれません。
・プラグインリストにおいて、他のPreUpdateItemイベントを使用しているプラグインより下にある(後で実行される)ようにしてください。そうしないと保存内容と履歴の内容が食い違ってしまうおそれがあります。

以上。
問題などあればここで報告してくれるとありがたいです。_(._.)_


Attachments:
zip NP_ItemHistory.zip, Size: 3.35 KiB, Downloads: 994

オフライン

Board footer