ホーム > スキン > skinvar-prevlink

Skinvar: prevlink

Inserts a link to the previous item (on item pages) or to the previous archive (on archive pages). For search and index pages

Arguments

Optional

  • linktext: when present,a full <a href... tag will be outputted,rather than a raw link
  • amount: for search and index skins: the amount of items to go forward/backward

Skintypes

item,archive,search,index

Examples

<%prevlink%>

スキン変数:prevlink

「個別アイテムページ」では1つ古いアイテムへ、「アーカイブページ」では1つ古いアーカイブへのURLを挿入します。
「検索ページ」と「メインの目次ページ」で使用したときは、「次のページ」へのURLを挿入します。

引数

  • オプション
    名前
    linktext 記述されていると、URLの代わりに<a href...タグによるリンクが挿入されます。
    amount 「検索ページ」と「メインの目次ページ」で使用したときに、前または次のページに進んだときに表示されるアイテムの数

スキンタイプ

個別アイテム、月別アーカイブ、検索、メインの目次

<%prevlink%>
<%prevlink(前のページ,10)%>
<%prevlink(,10)%>

コメント送信

Nucleusをご利用いただき、ありがとうございます。ヘルプファイルの内容について気がついた事がございましたら、コメントフォームよりご連絡ください。
いただきましたコメントは、次期バージョンの「オンラインヘルプ」に反映させてまいります。
なお、コチラでは個別対応は出来ませんので、疑問点などございましたら、サポートフォーラムへ投稿をお願いいたします。

コメント

Yotaka (2011年05月07日 21:55:06)

nextlink同様に凡例を入れた方がわかりやすいですね。