ホーム > テンプレート > templatevar-author

Templatevar: author

Inserts the name of the author

Arguments

    Optional:
    • what: Choose a type of information to be displayed:
      • name: display name (default)
      • realname: the real name of the author instead of the display name
      • id: Nucleus membet ID
      • url: URL of members website
      • email: email address of member (use of this one should be avoided)

Examples

<%author%>
<%author(realname)%>
<a href="<%author(url)%>"><%author%></a>

テンプレート変数:author

投稿者のデータを挿入します。

引数

  • オプション:
    名前 挿入される情報の種類
    name 投稿者の「表示される名前」(ログインID)
    realname 投稿者のハンドルネーム(本名)
    id 投稿者のメンバーID
    url 投稿者のウェブサイトのURL
    email 投稿者の登録メールアドレス(使うのは避けるべき)

<%author%>
<%author(realname)%>
<a href="<%author(url)%>"><%author%></a>

コメント送信

Nucleusをご利用いただき、ありがとうございます。ヘルプファイルの内容について気がついた事がございましたら、コメントフォームよりご連絡ください。
いただきましたコメントは、次期バージョンの「オンラインヘルプ」に反映させてまいります。
なお、コチラでは個別対応は出来ませんので、疑問点などございましたら、サポートフォーラムへ投稿をお願いいたします。

コメント

コメントはありません