ホーム > テンプレート > templatevar-media

Templatevar: media

Inserts a media object into an item body or template.

In normal use,the media-templatevar is generated automatically when adding images through the media library. You can call it from within templates too,though. Note that in this last case,the object will come out of the media dir of the current item"s author.

Arguments

  • Required:

    Name Contents
    filename Name of the image file (file gets)
    text descriptive text for the media object
  • Note: for the image,popup and media tags,the parameters must be separated by the "|" character,not by a comma!

Examples

<%media(mysong.mp3|listen to my new song)%>

テンプレート変数:media

アイテム本体やテンプレートにメディアオブジェクトを挿入します。

通常テンプレート変数<%media%>はアイテムにメディアファイルを挿入するときに自動的に生成されますが、テンプレート内部で直接呼び出すこともできます。その場合は、メディア・ディレクトリにある、現在のアイテムの投稿者のプライベート・コレクションから画像が持って来られるので注意が必要です。

引数

  • 必須:
    名前
    filename オブジェクトファイルの名前
    text オブジェクトの説明テキスト
  • 注意:画像、ポップアップ、メディアタグでは、引数はコンマではなく "|"で区切られなければなりません。

<%media(mysong.mp3|新曲を聞いてみてください)%>

コメント送信

Nucleusをご利用いただき、ありがとうございます。ヘルプファイルの内容について気がついた事がございましたら、コメントフォームよりご連絡ください。
いただきましたコメントは、次期バージョンの「オンラインヘルプ」に反映させてまいります。
なお、コチラでは個別対応は出来ませんので、疑問点などございましたら、サポートフォーラムへ投稿をお願いいたします。

コメント

gblsm (2012年03月10日 22:19:28)

「注意:画像、ポップアップ、メディアタグでは、引数はコンマではなく "|"で区切られなければなりません。」の "|" がイタリック体で表示されているため、スラッシュと見間違えそうに思います。
Item ID:202