ホーム > テンプレート > templatelocale

Templates: Locale

This is actually not a template-part,it"s a setting. Setting it allows the date and time preferences when to be localized. Names of months and days will be in the desired language,etc.

The possible values depend according to which machine Nucleus is running on. Some possible values are

  • en: English
  • dutch: Dutch
  • ...

More info in the Open Group Specification for strftime. (opens a new window)

The locale is used for the date and time format,for the dateheaders,and for the archivelist items

テンプレート:Locale

これは実際のところテンプレートの部品というより設定です。設定することによって、日付と時刻のローカライズを選択できます。月や曜日などは要求された言語での表示になるでしょう。

使える変数は、Nucleusが動作しているコンピュータによります。使える変数をいくつかあげますと・・・:

  • en:英語
  • dutch:オランダ語
  • ja_JP:日本語
  • ja_JP.UTF-8:日本語、UTF-8環境
  • ...

strftimeに関するより詳しい情報は、Open Group Specificationにあります。(新規ウィンドウが開きます)

locale は日付と時刻のフォーマット日付ヘッダーアーカイブリストで利用されます。

コメント送信

Nucleusをご利用いただき、ありがとうございます。ヘルプファイルの内容について気がついた事がございましたら、コメントフォームよりご連絡ください。
いただきましたコメントは、次期バージョンの「オンラインヘルプ」に反映させてまいります。
なお、コチラでは個別対応は出来ませんので、疑問点などございましたら、サポートフォーラムへ投稿をお願いいたします。

コメント

gblsm (2012年03月10日 21:59:58)

改訳案:
月や曜日などは要求された言語での表示になるでしょう。
 ⇒〜になります。

使える変数は、Nucleusが動作しているコンピュータによります。使える変数をいくつかあげますと・・・:
 ⇒使える設定値は、Nucleusが動作しているコンピュータによって異なる場合があります。例えば次のような値が使えると思います:

Item ID:92