バージョン3.62 日本語版のリリース

日本語版パッケージリリースプロジェクトの事実上の頓挫から1年と少しが経ちました。その間、様々な方が様々な思いを、このプロジェクトに抱いたことかと思います。私たちリリースチームのメンバーもそんなユーザのひとりでした。いえ、今もそんなユーザのひとりです。

そして、一線を退いたかつてのメインメンバーも、そんなユーザのひとり。

そんなユーザが少しづつ知恵を持ち寄り、止まった時計を動かしました。

ここに、Nucleus CMS 3.62日本語版パッケージをリリースします。日本語などのマルチバイト文字をなるべく正しく処理出来るよう、オリジナルリリースに対していくつもの追加/修正を施しました。

そして、最新の機能として以下を含んでいます。

  • 管理領域のスタイルシートを変更可能になりました
  • スキン/テンプレート変数にてif-ifnot-else-elseif-elseifnot-endif構文が利用可能となりました
  • スキン作成の学習用に「Grey」を同梱しました
  • プラグイン作成の学習用にPHP5対応プラグインを同梱しました
  • 設定を変更することにより。mysql関数/PDOのどちらも利用可能です

また、ユーザのご協力により、以下のサーバにおける稼働を確認してあります。これ以外のサーバでも、きっと動くことでしょう。


合わせて、ヘルプファイルをみんなで作ろうというアイディアから、みんなで作る「ヘルプファイル」プロジェクトを立ち上げました。ヘルプファイルにおかしな文言を見つけたり、便利な使い方を見つけたりした場合など、ぜひコメントを寄せて下さい。みんなで情報を共有しましょう。

相談はぜひ、サポートフォーラムまでお寄せください。お力になります…とは断言できませんけれど、一緒に悩むことくらいはできます。同じユーザ同士です。お気軽に声を寄せて下さい。
February 02, 2011 - Permalink

開発について

Nucleus CMS日本語版は、日本語版パッケージリリースチームが開発をしています。メーリングリストNucleus-jp-developersで情報の共有をしています。

プロジェクトの趣旨は、日本語が扱えるNucleus CMSのリリースを続けることと、Nucleus CMS日本コミュニティの運営です。加えて現在はオリジナルのNucleus CMSに対し、より妥当な多言語化のための改善を加えるよう働きかけをおこなっています。

リリースプロジェクトはGitHubにホスティングしています。ソースコードのバージョン管理にはgitを利用しています。

開発に参加したい方は、GitHubを通じてプルリクエストをお送りください。