convert

移行ツール

他のblogツールからのコンバートを使用するには、Nucleusが正しくインストールされていることが前提となります。

英語の公式情報はConversion toolsを参照してください。

2006年10月現在、日本語圏の代表的なブログツールのほとんどはMovable Type形式のログをエクスポート(出力)する機能を備えています。
MT形式で出力したログが用意できれば、あとは下記『Movable Typeからのコンバート』を参考にNucleusへインポート(取り込み)することができます。

Movable Typeからのコンバート

NP_ImpExpを使う方法【推奨】

NP_ImpExpをインストールし、Nucleusの管理画面の中で変換作業を行ないます。

Movable Type to Nucleus conversion toolを使う方法

    • Movable Type側はMySQLを使用する設定である事、データベース内にログが現存している事が使用条件。
    • 記事とコメントのインポートのみ対応。複数cv writerやカテゴリ分けの反映、トラックバックデータのインポートには対応していません。
    • Movable Type 2.6x から Nucleus 3.1x、Movable Type 3.15 から Nucleus 3.2へのコンバート成功事例が報告されています。
    • 文字コードは移行前と移行後を同じものにしておく方が無難です。
    • もちろん自己責任において使用してください。

まず、Nucleus で「空の」ブログを作ります。この移行スクリプトは、トラブル防止のため、すでにアイテムが多数投稿されているブログに移行することを拒否することがあります。より具体的には、移行元の MT よりも多くのアイテムが存在する Nucleus ブログには移行できません(ただし、FLAG_COWARD 変数を調整することでこの挙動を変更することができます)。

次に、ブログの執筆者名とカテゴリを(Nucleus の管理ページから手動で)追加してください。こうして作成した執筆者とカテゴリは、基本的に MT のものを引き継ぎますが、必ずしも確実に引き継げるとは限りません。後ほど、この移行スクリプトで MT 時代の執筆者とカテゴリを対応させることができます。

では、移行スクリプトをダウンロードしましょう。

移行スクリプトをテキストエディタで開き、MT と Nucleus 双方のデータベース設定を書き換えます。

移行スクリプトを「mt-nucleus.php」の名前であなたのサーバにアップロードします。スクリプトをアップロードする場所は重要ではありません。Web でアクセスできる場所であればだいじょうぶです。

ブラウザでアップロードされた移行スクリプトを開き、その指示に従ってください。移行スクリプトは、あなたが「Go!」ボタンを押すまで何も書き込みません。

セキュリティ上問題がありますから、作業後は移行スクリプトをサーバから削除してください。

tDiaryからのコンバート

はてなダイアリーからのコンバート

ココログからのコンバート

  • まずはココログの記事を書き出します。
    ココログにログイン→ウェブログ一覧のログ名をクリック→読み込み/書き出し→記事を書き出すのリンク先をダウンロード→postというファイルがダウンロードされます。

Wordpressからのコンバート

Bloggerからのコンバート

LiveJournalからのコンバート

「ブログ引越し」(市販ソフト)

http://software.transdigital.co.jp/products/blogcopy/
現時点でNucleusには対応していないが、Movable Type形式を通じてなどで。

 
convert.txt · 最終更新: 2011/03/23 21:28 (外部編集)