plugins:cache

以前のリビジョンの文書です


NP_Cache.php

※同じ「NP_Cache」という名前で3つくらいプラグインがあるそうですが…

類似プラグインとしてNP_EzCacheNP_znItemCache、があります

General Plugin info
作者: radek
最新のバージョン: v1.2(2004/06/06)
入手先: NP_Cache v1.2 - mix static and dynamic content — WELL.DONE (c) Radek Hulán
動作サンプル: 【プラグインが実際に動いているデモが見られるページへのリンク】
フォーラム参照先: 【プラグインに関するフォーラムのスレッドへのリンク】
セキュリティチェック: 【セキュリティのチェックが済んだら、その旨を記述して、チェックした人がサインをします。空にしておいてください】

インストール方法

  1. Zipファイルを展開して、中身をサーバーのプラグインディレクトリにアップロードする
  2. 管理画面からプラグインをインストールする
  3. 【その他、このプラグインに固有の作業。スキンへの記述を追加する、オプションを設定する、など】

Nucleus v3.3の場合

nucleus/libs/ACTIONS.php(100行目付近) 「function checkCondition」のたくさんあるcase群に、下記2パターンを追加

case 'notincache':
  global $np_cache_active;
  $condition = $np_cache_active;
  break;
case 'category':
  $condition = ($blog && $this->_ifCategory($name,$value));
  break;

[情報元] v3.3とプラグインの互換性について - NP_cles()

http://blog.cles.jp/item/1980

Nucleus v3.24の場合

nucleus/libs/SKIN.phpの506行目付近

case 'skintype':
  $condition = ($name == $this->skintype);
  break;

このブロックのすぐ下に

case 'notincache':
      global $np_cache_active;
      $condition = $np_cache_active;
      break;

このように追加。

※手順まだ書きかけ。。

このプラグインの使い方

【プラグインがどういう働きをするか、ユーザーがそれをどういう風に使うかを説明してください】

スキン/テンプレートへの記述

  • 【プラグインをインストールして使えるようになるスキン変数やテンプレート変数の説明】

オプション

  • 【プラグインで設定できるオプションの内容の説明】

Tipsと裏技

希望事項

バグ

開発履歴

  • 【Version 0.1 リリース <リリース日付>】
    • 【主な変更点: ナニがどうした】
 
plugins/cache.1300883318.txt.gz · 最終更新: 2014/09/30 22:16 (外部編集)