plugins:mediatagg

NP_MediaTagG.php

エヌピー・メディアタグジー って読んでます。 Media Tag Generater っていう意味になるのかなと思って。

アイテム投稿の時に、URLを記号でくくるだけで次のものを表示します。

  1. サイトサムネイル(画像)をAPI利用で表示します
  2. QRコード画像を表示します
  3. YouTubeの動画を表示します
  4. MySpaceの動画を表示します

オプションでAPIの利用先やwidth、heightなどのデザイン部分を一括指定するため、アイテム内にコード記述した記事の後々のメンテナンスやデザイン変更等、不測の事態に備えることができると思います。

同じタイプのプラグインとしてNP_EmbedYouTubeがあります。

General Plugin info
作者: floors
最新のバージョン: v0.42a (2011/1/18)
ソース: NP_MediaTagG.php Source Code
動作サンプル: http://luvsic.net/item/133
フォーラム参照先: 無し
セキュリティチェック: 未チェック
ステータス: α開発版

インストール方法

  1. NP_MediaTagG.php Source Codeを新規テキストファイルなどにコピペ
  2. 文字コードを自サイトのものへ変更して保存(UTF-8やEUC)
  3. ファイル名を拡張子ごと「NP_MediaTagG.php」に変更する
  4. nucleusのプラグインフォルダにアップロード
  5. 管理画面からプラグインをインストール
  6. プラグインオプションを眺める

このプラグインの使い方

アイテム投稿の時に、URLを記号でくくるだけです。

 ※0.41aで記述ルールが変わっています。

  もう既に前の記述ルールでアイテムをたくさん投稿してしまった場合、ソースコードのマッチルールを変更するか、プラグインの名前とclassを変えて両方インストールしてください。

(1)サイトサムネイル(画像)を表示

画像表示したいページurlを括る。

<%tmb(url)%>

MozShotサムネイルAPIsimpleAPIなどのサービスを想定。

(2)QRコード画像を表示

画像表示したい画像urlを括る。

<%QR(url)%>

Google Chart Tools / Image Charts (aka Chart API)に完全依存しています。

(3)YouTubeの動画を呼び出し

YouTubeのページurlを記号で括る。

<%Youtube(url)%>

(4)MySpaceVideoの動画を呼び出します

MySpaceVideoのページurlを記号で括る。

<%msVideo(url)%>

オプション

主に4つの分野順に分かれています。

  1. API利用サムネイル
  2. QRコード画像
  3. YouTube Movie
  4. MySpace Video

API利用サムネイルの設定

  • サムネイルの横幅(width)

各サービスの提供サイズ、及びサイトデザインの両方を考慮して値を入れます。

  • サムネイルの縦幅(height)

各サービスの提供サイズ、及びサイトデザインの両方を考慮して値を入れます。

  • サムネイルの代替テキスト

アクセシビリティを考慮したテキストを入力します。音声ブラウザで読み上げられた場合、及びマウスオーバーでのポップアップテキストなど。

  • サムネイルの前に追加するオプション

画像のタグ「<img ~ />」の直前に文字列を挿入できます。レイアウトなどが必要な場合に。

  • サムネイルの後に追加するオプション

画像のタグ「<img ~ />」の直後に文字列を挿入できます。レイアウト用。

simpleAPIに変更する場合

  1. オプション項目「サムネイル呼び出しタグ」の欄を http://img.simpleapi.net/small/ に変更
  2. 画像サイズの縦横両方に 128px
  3. オプションを保存する

以上で設定終了。アイテム内の記号で囲まれたURLがすべてsimpleAPI用タグで呼び出されます。

サイトサムネイルAPIの提供サービス

いろいろあります。

感謝。

※これらの各社サービス提供は変更・中止される場合があります。よりよい機能・デザイン等が出ている可能性もあるので、自分の好みを反映できるよういろいろ調べると良いかもしれません。

QRコード画像呼び出し設定

特に説明なし

YouTube Movieの設定

<%Youtube(http://www.youtube.com/watch?v=cfpX8lkaSdk)%>

上記のように記述した場合、ページアクセス時に下記コードで表示されます。

<div class="youtube">
<object width="480" height="295">
<param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/cfpX8lkaSdk&amp;start=0&amp;hl=ja_JP"></param>
<param name="allowscriptaccess" value="always"></param>
<param name="allowFullScreen" value="true"></param>
<param name="wmode" value="transparent"></param><param name="bgcolor" value="#FFFFFF" /></param>
<embed src="http://www.youtube.com/v/cfpX8lkaSdk&amp;start=0&amp;hl=ja_JP" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="480" height="295" bgcolor="#FFFFFF"></embed>
</object>
</div>
  • YouTube 動画の呼び出しを有効にするか?(noの場合はテキストリンク)

YouTubeの動画表示をテキストリンクに切り替える保険的オプション。長期メンテナンス、サービス終了、自サイトでの表示取りやめなど。

  • YouTube 動画を自動再生する

ページを表示するとすぐ自動再生させるかどうか

  • YouTube 動画をループ再生する

ループ再生を行うかどうか

  • YouTube 動画を視聴後に関連動画を表示する

動画再生が終わった後に、関連動画を表示するかどうか

  • YouTube 高画質18モード(mp4)

デフォルトで高画質モード(&fmt=18)で再生するかどうか。 ※ブラウザ、OSによって再生できない場合があるようです。非推奨

  • YouTube 高画質22モード(HD)

デフォルトで高画質モード(&fmt=22)で再生するかどうか。 ※22モードが存在しない動画の場合、動画は閲覧できないようです。非推奨

  • YouTube プレイヤーの横幅(width)

任意のサイズを入力してください。尚、横幅は下記の「プレイヤーのサイズ(16:9)」の設定で自動的に計算されます。

  • YouTube プレイヤーのサイズ(16:9)

yesの場合、プレイヤーの縦幅を16:9で出力します。noの場合、4:3で出力します。

  • YouTube プレイヤーの背景色(HTML bgcolor)

サイトの背景色と合わせると、プレーヤーを表示するまでのの見栄えが良くなります。「#」は記入しないでください。

  • YouTube プレイヤーの色1

プレーヤーベースカラー

  • YouTube プレイヤーの色2

プレーヤーハイライトカラー

  • YouTube プレイヤーの色(boder mode)

プレイヤーのボーダーカラー

  • YouTube Movieの前に挿入するタグ

YouTubeのタグ「<object~」の直前に文字列を挿入できます。レイアウトなどが必要な場合に。

  • YouTube Movieの前に挿入するタグ

YouTubeのタグ「</object>」の直後に文字列を挿入できます。

Tipsと裏技

希望事項

バグ

  • ver3.2aまでだとNP_TrackBackのrdf記述(※<%TrackBack(code)%>)が書き換え対象に入らないため、変換されず[–url–]がそのまま表示される。rdf記述はデフォルトでコメントアウトされているので、コメントアウト内にハイフンを2回続けて書くとhtml-lintに怒られるおまけつき。早いうちに「–」を含まない記述に変更したほうがいいかも。 <2006,10/9>

開発履歴

  • Version 0.42a <2011,1/18>
    • 全記述ルールを<%Youtube(http://youtube.com/v=xxxxxx)%>の形に変更
    • Youtubeプレーヤーの16:9サイズを選択可能に変更
    • Youtubeプレーヤーの縦幅を自動計算に変更
    • Google Video の削除
    • QRコードの呼び出しAPIをGoogleに変更
    • Youtubeの埋め込みコードを最新のものに変更
    • Youtube アドレスからvideoIDを抽出する方法を変更
  • Version 0.354a <2008,11/15>
    • YouTubeの高画質モード選択オプション追加(&fmt=22)
    • YouTubeのURI記述の際に、各動画の画質を個別に選択できるように変更
  • Version 0.354a <2008,09/20>
    • YouTubeの高画質モード選択オプション追加(&fmt=18)
    • YouTubeのURLがJP版、www無しでも表示するよう変更
    • ImgRed機能を削除
  • Version 0.35a <2007,08/26>
    • QRコード画像生成APIコードを追加
  • Version 0.34a <2007,07/26>
    • imgRedの画像リダイレクションAPIを追加
  • Version 0.331a <2007,06/17>
    • Action Script のセキュリティ系制御コードを追加
  • Version 0.33a <2007,06/13>
    • MySpaceVideoのタグ生成を足した
  • Version 0.322a <2007,05/08>
    • BugFix アイテムの続き部分で呼び出しが起こらなくなっていたのを修正
  • Version 0.321a <2007,01/30>
    • BugFix YouTubeのFLASHサイズを初期値から変更際にレイアウトが崩れる問題を適正にした
  • Version 0.32a <2007,11/06>
    • サイトサムネイル生成の記述ルールを[-tm-URL-]に変更
  • Version 0.31a <2006,11/06>
    • BugFix YouTubeのFLASHサイズを適正にした
  • Version 0.3a <2006,10/22>
    • GoogleVideoのタグ生成を足した
  • Version 0.2a <2006,09/21>
    • サムネイルAPI利用のNP_thumbnailAPIにYouTubeのタグ生成を足した
  • Version 0.1a リリース <2006,9/19>
    • nakahara21氏が作ったNP_GoogleItを書き換えて作成
 
plugins/mediatagg.txt · 最終更新: 2011/03/23 21:28 (外部編集)