plugins:metatags

NP_MetaTags.php

アイテムごとに個別の<META>タグを埋め込むためのプラグイン。
<meta name="robots"><meta name="description"><meta name="keywords">を入れることができます。

<meta name="keywords">については、Yahoo!APIを使って本文より特徴語を抽出し自動的に設定する機能を持っています。

General Plugin info
作者: hsur
最新のバージョン: 1.8 (2010/12/02)
入手先: NP_MetaTags - NP_cles()
ソース: Nucleus Japan SVN
動作サンプル: cles::blog
フォーラム参照先: フォーラム内のトピック
作者サイト参照先: NP_MetaTags - NP_cles()

インストール方法

このプラグインの使い方

スキン/テンプレートへの記述

  • <%MetaTags%>

    robots,description,keywordsタグを挿入

  • <%MetaTags(robots)%>

    robotsタグを挿入

  • <%MetaTags(description)%>

    descriptionタグを挿入

  • <%MetaTags(keywords)%>

    keywordsタグを挿入

オプション

  • Y!API AppId: Yahoo!JapanアプリケーションID(keywordsの自動生成を使わない場合は空欄)
  • Description Max Length: 自動生成するdescriptionの最大長
  • Num of Max Keywords: 自動生成するkeywordsに含まれるキーワードの最大数
  • Refresh data ?: これを「はい」にして「オプションの保存」をクリックするとdescriptionやkeywordsが空の記事に対して自動生成を行う。
  • Force Refresh ?: これを「はい」にして「オプションの保存」をクリックするとdescriptionやkeywordsの状態にかかわらず、新たに自動生成を行って内容をアップデートする(記事の総数によっては非常に重い可能性があるので注意)。

Tipsと裏技

  • Yahoo!APIを使ってkeywordsの自動生成を行うためには

このプラグインはkeywordsの自動生成を行うためにYahoo!Japanで公開されている日本語形態素解析Webサービス及び、ウェブ検索Webサービスを使用しています。このため、この機能を使用を開始する場合にはYahoo!JapanIDを取得の上、アプリケーションIDを取得しておく必要があります。

また、サイト上にYahoo!デベロッパーネットワークのガイドライン沿ってクレジット表示を行う必要があります。これらの手順については「Yahoo! JAPAN Webサービス」最初の一歩を参考に行ってください。

インストール後、プラグインオプションに取得したアプリケーションIDを設定してください。

希望事項

バグ

開発履歴

  • version v1.8 [2010-12-30] Read here
    • [Changed] Yahoo!APIのバージョンアップに対応
  • version v1.7 [2007-09-30] Read here
    • [Added] 外部APIへのアクセスを非同期に行うようにした
  • version v1.6 [2007-07-01] Read here
    • [Changed] keywords自動生成にYahoo!APIを使うようにした
  • version v1.5 [2006-09-30] Read here
    • [Fixed] セキュリティ問題を修正
 
plugins/metatags.txt · 最終更新: 2011/03/23 21:28 (外部編集)