plugins:onlyimg

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

plugins:onlyimg [2011/03/23 21:28] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +====== NP_OnlyImg.php ======
 +
 +  - アイテム中のイメージタグ「<​img />​」を抽出
 +  - アイテム中の Nucleus 変数「<​%image%>​」を xhtml 形式に展開して抽出
 +  - アイテム内の画像の URI(src 属性の値)のみを抽出
 +  - アイテム内の画像の代替テキスト(alt 属性の値)のみを抽出
 +  - 本文、続きの部分どちらでも可
 +  - 複数ある場合は、最初の一つだけを抽出(オフセット可能)
 +  - アイテム中全ての「<​img />​」「<​%image%>​」を除去して表示
 +
 +^General Plugin info ^^
 +^作者: | [[plugins:​authors:​pushman|pushman]] |
 +^最新のバージョン:​ |2.7|
 +^入手先: |[[http://​blog.heartfield-web.com/​download/​NP_OnlyImg.html|作者のサイトよりダウンロード]]|
 +^ソース: | |
 +^動作サンプル:​ |  |
 +^フォーラム参照先:​ | |
 +
 +
 +=====インストール方法=====
 +  - Zipファイルを展開して、中身をサーバーのプラグインディレクトリにアップロードする
 +  - 管理画面からプラグインをインストールする
 +
 +=====テンプレートへの記述=====
 +
 +<​%OnlyImg(表示形式,​alt が空のときに表示)%>​
 +
 +  * <​%OnlyImg%>​
 +    * アイテム中のイメージタグ「<​img />​」か、Nucleus 変数「<​%image%>​」を一つだけ表示します。
 +  * <​%OnlyImg(src)%>​
 +    * アイテム中の画像の URI(src 属性の値)のみを一つだけ表示します。
 +  * <​%OnlyImg(alt)%>​
 +    * アイテム中の画像の代替テキスト(alt 属性の値)のみを一つだけ表示します。
 +  * <​%OnlyImg(link)%>​
 +    * アイテム中の画像を代替テキストを用いたリンクテキストとして一つだけ表示します。
 +  * <​%OnlyImg(alllink)%>​
 +    * アイテム中の画像を代替テキストを用いたリンクテキストとして全て表示します。
 +  * <​%OnlyImg(imglink,,​幅)%>​
 +    * アイテム中の画像を指定した幅で表示し、元の画像へのリンクとして一つだけ表示します。
 +  * <​%OnlyImg(allimglink,,​幅)%>​
 +    * アイテム中の画像を指定した幅で表示し、元の画像へのリンクとして全て表示します。
 +  * <​%OnlyImg(thumb,,​幅,​p,​test)%>​
 +    * アイテム中の画像を指定した幅で表示し、<​p class="​test"></​p>​で囲みます。
 +  * <​%OnlyImg(thumb,,​幅,​p,​test)%>​
 +    * アイテム中の画像を指定した幅で表示し、<​p class="​test"></​p>​で囲みます。
 +  * <​%OnlyImg(thumb,,​幅,​p,​test,​1,​share/​altimg.gif)%>​
 +    * アイテム中の2番目の画像を指定した幅で表示し、<​p class="​test"></​p>​で囲みます。画像が無い場合は「altimg.gif」を指定した幅で表示します。
 +  * <​%OnlyImg(all)%>​
 +    * アイテム中の画像を全て表示します。
 +  * <​%OnlyImg(delall)%>​
 +    * 「アイテム全文」に存在する画像を全て除去して「アイテムの全文」を表示します。
 +  * <​%OnlyImg(delbody)%>​
 +    * 「アイテムの本文」に存在する画像を全て除去して「アイテムの本文」のみを表示します。
 +  * <​%OnlyImg(delmore)%>​
 +    * 「アイテムの続き」に存在する画像を全て除去して「アイテムの続き」のみを表示します。
 +  * <​%OnlyImg(表示形式,​yes)%>​
 +    * alt が空でも表示します。表示形式を指定しない場合*1「<​%OnlyImg(,​yes)%>​」と記述します。同一のテンプレート内はこのオプションの値を統一してください。
 +
 +=====非表示設定=====
 +  * 表示しない画像
 +    * アフィリエイトなどによくある「width="​1"​」が指定されている画像は表示しません。また「alt=""​」も表示しません。
 +  * 表示させたくない画像
 +    * 表示させたくない画像に「class="​noicon"​」と指定することで非表示にできます。複数のクラスを指定してするばあいは「class="​noicon hoge"​」というように、「noicon」を先に指定してください。
 +  * 複数の画像を持つアイテムで、最初の画像が非表示設定だった場合、次の画像を表示します。オフセット指定している場合も同様です。
 +  * 非表示設定をOFFにしたい場合、テンプレートへの記述を<​%OnlyImg(表示形式,​yes)%>​としてください。こうすることで、alt が空の場合もその画像を表示します。このオプションを指定しても「width="​1"​」は常に非表示になります。
 +
 +=====開発履歴=====
 +  * version 1.0 [2005-09-17]
 +    * とりあえず公開
 +  * version 1.1 [2006-01-05]
 +    * <​%image%>​ に対応
 +  * version 1.5 [2006-01-14]
 +    * 画像の URI のみの抽出を可能に
 +  * version 1.6 [2006-04-22]
 +    * アフィリエイト画像によくある「width="​1"​」を含む画像を非表示に
 +    * 「class="​noicon"​」が指定された画像を非表示に
 +    * 一つ目の画像が非表示対象の画像だった場合、繰返し画像を検索
 +  * version 1.61 [2006-05-04]
 +    * 本文と続きに画像がある場合、繰返し画像を検索できていなかったミスを修正
 +  * version 1.7 [2006-05-17]
 +    * 画像の alt のみの抽出を可能に
 +  * version 1.71 [2006-05-18]
 +    * メンバー ID の取得ができていなかったミスを修正
 +  * version 2.0 [2006-05-20]
 +    * イメージタグを除去してアイテムを表示する機能を追加
 +  * version 2.01 [2006-05-25]
 +    * alt が空の画像を非表示
 +    * <​%image%>​にも非表示機能を適用
 +    * ソースの見直し
 +  * version 2.02 [2006-05-31]
 +    *<​%image%>​に「noicon」を指定可能に
 +  * version 2.03 [2006-06-29]
 +    *alt が空の時でも表示できるように、オプション指定を追加
 +  * version 2.2 [2006-12-10]
 +    *全ての画像を表示する「all」「allsrc」「allalt」モードの追加
 +    *言語ファイル追加
 +  * version 2.5 [2006-12-20]
 +    *「allsrc」「allalt」モードの廃止
 +    *「link」「allink」「imglink」「allimglink」モードの追加
 +  * version 2.6 [2007-07-20]
 +    *「thumb」「allthumb」モードの追加
 + * version 2.7 [2007-08-17]
 +    *表示する画像をオフセット可能に
 +    *代替画像指定可能に
  
 
plugins/onlyimg.txt · 最終更新: 2011/03/23 21:28 (外部編集)