plugins:recaptchajp

NP_ReCaptchaJP.php

reCAPTCHAを利用した画像認証を付加します。
自分のサーバ上で画像を生成しないので、NP_Captchaよりも負荷が小さく、またサーバがGD対応していなくても導入できます。

General Plugin info
作者: hsur
最新のバージョン: 1.1.0 (2008/05/03)
入手先: NP_ReCaptchaJP - NP_cles()
ソース: Nucleus Japan SVN
動作サンプル: cles::blog
フォーラム参照先: フォーラムのトピック
作者サイト参照先: NP_ReCaptchaJP - NP_cles()

インストール方法

  1. reCAPTCHAのアカウントを作る
    このプラグインを利用するためには、あらかじめreCAPTCHAへのサインアップが必要になります。インストール前にサインアップを行い、PrivateKeyとPublicKeyを取得しておいてください。
  2. Zipファイルを展開して、中身をNucleusのpluginsディレクトリにアップロードする
  3. 管理画面からプラグインをインストールする
  4. プラグインオプション画面から、PrivateKeyとPublicKeyを設定する。

このプラグインの使い方

インストールをすると、ログインしていない場合のコメントフォームに下記のような入力欄が表示されるようになります。

:plugins:recaptcha_clean.png

コメントを投稿する際には、画像によって表示されている2つの英単語をスペースで区切って入力する必要があり、入力された英単語が正しい場合にのみ、コメントが追加できるようになります。

スキン/テンプレートへの記述

インストールすると、自動的に有効になります。SpamCheckイベントで起動されるので、スキン/テンプレートへの記述は必要ありません

オプション

  • reCAPTCHA Public Key
    reCAPTCHAから発行されたPublic Key
  • reCAPTCHA Private Key
    reCAPTCHAから発行されたPrivate Key
  • Debug mode ?
    デバッグモードを有効にするか

Tipsと裏技

テーマ(見た目)の変更

NP_ReCaptchaJP.php(40行目付近)にある下記の部分中の'clean'の部分を書き換えることにより、テーマが変更できます。利用できるテーマ名は、red, white, blackglass, cleanの4つです。

reCAPTCHA Theme
define('NP_RECAPTCHAJP_THEME', 'clean');'' ====他のプラグインとの併用==== このプラグインはコメントspamのみに対応しています。
トラックバック等へのspam対策が必要な場合には下記のプラグインとの併用を検討してください。 * 併用可能なspam対策プラグイン * ウェブサービス系 * NP_Akismet導入手順 * 学習系 * NP_SpamBayesJP * ルールベース系 * NP_Blacklist * NP_AntiS * NP_RejectAsciiOnlyComment * 画像認証系 * NP_ReCaptchaJP * NP_Captcha * NP_CaptchaSL * 投稿フォーム改良系 * NP_NoRobotComment * NP_ProtectByMD5 =====希望事項===== =====バグ===== =====開発履歴===== * version 1.1 [2008-05-03] Read here * [Added] 見た目が変更できるようにした * version 1.0 [2007-06-24] Read here * 初回リリース

 
plugins/recaptchajp.txt · 最終更新: 2011/03/23 21:28 (外部編集)